« 2019年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2019年12月02日

質の高い暮らしを目指す住宅業界の取組み商品・トレンド

mba前回は、10月に開催されたアジア最大級のIT・エレクトロニクス展示会「CEATEC2019」」の中から、未来の住まいを提案した展示についてご紹介しました。今回は、私たちの暮らしを豊かにする住宅設備等の展示をご紹介します。

AI、IoTを活用した便利で健康的な暮らし


今回がシーテック初出展となった大阪ガスは、ガス機器だけでなく、キッチン、リビング、そしてバスで実現する、ユーザー1人1人に合った豊かで便利な暮らしを提案する展示を行いました。キッチンでは、対話型AIを搭載した冷蔵庫を設置し、庫内の在庫や賞味期限が分かるようになり、足りない食材はその場で注文・決済が可能となります。さらに、料理の作り方も、ユーザーが好きなシェフのレシピを選択できる等、1人1人にパーソナライズされた情報を届けてくれます。バスでは、入浴することでバイタルデータを取得することができ、その日の体調に合わせた健康管理サービスを紹介するという未来の生活が提案されました。同社では、すでに入浴するだけで簡単に体脂肪率を計測できる「体脂肪測定機能付き給湯暖房機」を販売しています。2030年の未来の暮らしでは、体形の変化をミリ単位で計測する技術などを組み合わせ、より細かく体形の推移を記録できるシステムも実現したいということです。

LIXILは、2017年に開催された「シーテック2017」において、住宅設備建材メーカーとして初めて出展しました。今回の展示では、住まいを構成するさまざまな建材が IoT につながり、便利で安心な暮らしを実現するIoTホームLink「Life Assist」や、スマートフォンと連携することで“好きなときに荷物 を受け取れ、ストレスなく発送”ができる「スマート宅配ポスト」等を展示し、ユーザーの暮らしをより快適にサポートする住まいのIoTを提案しています。

また、現在研究・開発中の新製品として、新しいコンセプトのトイレを展示し、来場者からの注目を集めました。展示されたトイレは、大便の形状や大きさを国際指標に基づいて自動分類できる“AIトイレ”です。便器の内側にセンサーカメラが搭載されており、利用者が排便すると瞬時に大便を画像認識し、形状を7段階、大きさを3段階で自動判定します。AIトイレが判定したデータは、ネットワークを経由して管理者のPCに集約することができるということです。

現段階では実用化の目途は立っていないということですが、将来的には介護施設等で高齢者の健康管理のための利用が想定されています。従来は入居者の自己申告によって排泄内容を管理することが多く、認知症のある入居者等、正しく排便管理を行うことが難しかったということです。同社のAIトイレが実用化することで、介護施設のスタッフは判定結果を見て、入居者の体調を管理することができるようになります。今後は実用化に向けて介護施設での実証実験を重ねていくということです。同社では、今後も異業種を含めた他社との連携等を進め、スマートホームや住宅へのIoT技術の普及を通じ、豊かで快適な未来の住生活への貢献を目指していきます。


家事を減らし、家族の笑顔を増やす最新設備


ASTINA社は、普段使いのロボティクスで「家事を減らし、家族の笑顔を増やす」をコンセプトに全自動衣類折畳みタンス「INDONE(インダン)」の展示を行いました。インダンは、本体に設置されたカゴに、洗濯・乾燥済みの衣類を入れるだけで、全自動で折りたたんで分類・収納してくれるタンスです。全自動なので、朝から夜までいつでも使用することができます。衣類の1枚1枚をきれいにたたんで、各引き出しに収納してくれるので、ユーザーは引き出しを開ければすぐに取り出すことができるという点が特徴となります。同社の展示ブースでは、実際に長袖のカットソーを使い、衣類の投入から展開、折畳み、仕分け、収納までの一連のフローが行われる様子のデモンストレーションが実施されました。今後は、同社が持つ「AI×ロボティクス」技術を活用し、疲れがよく取れるバスルーム製品や、短時間でも深い眠りにつくことができるベッド等の開発を計画しているということです。


(情報提供:住宅産業研究所)

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1