« 2019年08月
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
2019年07月01日

うなぎと梅干し心理学

mbaナックの松田です。相変わらず、寒暖差があるというか、寒い暑いが入り交じる気候ですね。こういう時は、体調管理に、気をつけたいところですが、私はというと、先週から、咳がとまらず、鼻もつまっております。やってしまったなと、面目ない思いをかかえつつ、なんか、目もすごく痒くて、病院に行ったら、ん~風邪っぽくはないですね~アレルギー?花粉?かもですね。。。ということで、アレルギーの薬と、念のため、風邪の薬を処方されました。が、、、

どちらも、あまり効いてないような感じで、2週間目に突入です。。。

食べ合わせは、実は、悪くない!?


鼻がつまって味覚が麻痺していて、丸1週間くらい味をほとんど感じていません。これが、地味に辛くて、治ったら、絶対、美味しいものを、食べてやる!と密かに意気込んでいます。7月で美味しいものといえば、「土用の丑の日」=うなぎですかね(^o^)うなぎといえば、結構、好きな話が2つあって、1つ目は、諸説あるみたいですが、江戸時代にうなぎ屋さんが、夏に売上が落ちる悩みを、かの有名な平賀源内に、相談したところ、「土用の丑の日うなぎの日食すれば夏負けすることなし」と書いた看板を店先に出したところ大繁盛。他のうなぎ屋さんも真似して世間に広がった。これが、日本初のコピーライティング、かもしれないという話。

2つ目は、うなぎと梅干しの食べ合わせが悪い、という話がありますが、実は、、、梅干しに多く含まれるクエン酸は、いずれも疲労回復に効果的な栄養素。鰻に梅干しを組み合わせることで、夏のスタミナアップと夏バテ予防に役立つ。しかも、梅干しの酸味が胃酸の分泌を促し、鰻の脂分の消化を助けるので、消化不良や食後の胃もたれを軽減してくれるそうで、とても、理にかなっているらしいです。うなぎと梅干しの話は、また、諸説あるそうですが、梅干しもうなぎもぜいたく品で、実は食べ合わせが良すぎるので、食べすぎないように戒めるため、生まれた言い伝えかもしれないそうです。

実は、根拠がない。。。


個人的に、特に、2つ目の話が好きな理由が、あります。この話を知った時に、いつ誰から聞いたかも分からないのに、なぜか信じていて、そもそも、疑うこともないので、根拠を調べようとも思わないし、検証にも至らない。うなぎも梅干しも食べたことあるのに、一緒に食べることを避けるというか、本当は、理にかなっているかもなのに、食べてはだめという先入観にとらわれていることを、実感して得も言われぬ、感覚に陥りました。昔からの言い伝えみたいなことで、他にも、もしかしたら、根拠のない情報によって、自分の行動が左右されてることって、他にも、あるんじゃないかなと、感じるようになり、現代はもっと、先入観や根拠のない情報で行動がより、左右されやすくなっているんじゃないかと思うようになりました。

調べてみると、IT化が進み、情報が溢れる現代では、気づかぬうちに、「自分なりに考える」という意識が低くなりやすいそうです。要因のひとつに、他の人や世間で評価されているもの、ことが、簡単に調べることができて、その情報をもとに、自分が試したり、購入したりすることが可能になった、ことがあげられます。自分で仕様や価格を調べ、使い勝手を想像するより、実際に使っている人の評価から、判断したほうが、調べる時間も手間も、少なく、楽で、良いことのほうが多く、失敗も避けることができて、考えなくていいというところは、便利な部分ではないかなと。便利な部分は大いに利用したいとも思いますが、鵜呑みにしてしまうことは、気をつけたいことではないでしょうか。

もっと気をつけたいのは、私のうなぎと梅干しのように、呑んだことすら気づかず、いつのまにか情報に、とらわれてしまっていること。気づき、考え、調べ、知る。やり方は、昔とは異なるかもしれませんが、こういった本質的な部分は、情報が溢れる現代で、いつの間にか、自分の立ち位置を見失わないよう、改めて、意識しておきたいことのように思います。うなぎと梅干しは、まだ、未検証なので、果たして、本当に、食べ合わせが良いのか、鼻が治ったら、そのうち、試してみたいと思います。それでは、今週はここまで。来週をお楽しみに\(^o^)/

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1