« 2019年01月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2019年01月14日

まずは、相手を知ることから。営業・接客

mbaナックの松田です。今日は、消費税関連で、本メルマガ下部の業界ニュース記事の、内容が盛りだくさんですので、少し短めに書きたいと思います。

今日は成人の日


今日は、祝日、成人の日ですね。全国的に晴天の地域が、多いようで、新成人の門出に、ふさわしいお天気ですね(^o^)今年の成人式も、例に漏れず、「平成最後の」という言葉がついて、いろいろな見かたで、各メディアが取り上げていますね。その中で、個人的に気になったのは、まず、若者の消費に関して、多数の企業が調査結果を発表しています。例えば、消費税増税の影響か、今現在、将来のお金について、悩みを抱えている若者が増えている、傾向にあるそうです。この悩みや不安から、お金の使い方が、堅実になるという傾向も。これは、若者だけでなく、幅広い世代で、堅実になる傾向は、あると思いますが、特に若者に影響を与える、ファッションなど、流行が顕著になる部分でも、自分の趣味でなければ、流行っていても買わないという、若者が増えているそうです。

手強い相手になるかも。


消費税増税など、日本の経済が大きく動く現在で、育つ若者は、独自の価値観を持ち、お金には堅実。外で遊んで、お金を使うより、家でゆっくり、つまり、インドア。すべての若者がこれに、当てはまる訳はありませんが、こういう考え方を持つ層が、着々と育まれており、これから、強まっていくと、私は感じます。20歳であれば、あと数年で住宅購入に関して、充分、ターゲットになりますね。独自の価値観を持った層に、選ばれる商品、インドア派にアプローチするための、効果的な広告宣伝、などなど、営業する上で、戦術、戦略、戦力は、新たに構築しなければならない部分も、少なからずあるのかなと思います。ちょっと、興味深いのは、「自分の気に入った付加価値には、しっかりと対価を払う層」も、確実に増加傾向にあるそうで、一見、攻略が難しく見えても、気に入るポイントを抑えられれば、攻略のヒントとなるかも。まずは、相手を知ることが、重要かもしれません。

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1