« 2022年04月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2017年08月14日

可能性や活路が隠れている場所経営・人材育成

mba

ナックの松田です。今まで、ちゃんと見たことなかったんですが、、、最近、サッカーの天皇杯に注目しています(^^)毎年、やっているのは、ぼんやりと知っていたんですが、今年の天皇杯には、今、衝撃が走っています!

サッカーが好きな方は、当然、ご存知だと思うのですが、そもそも、天皇杯とは、日本サッカー協会に登録しているチームが参加できるようです。


つまり、、、J1、J2、J3、JFLのみならず、大学チーム、高校チームも、条件を満たせば、出場可能な日本最大のオープントーナメント!


しかも、チーム強化費として、優勝賞金1億5,000万円(^^)/


プロ、アマ、学生の全てのチームに、チャンスがありますから、かなり、、、ビッグでドラマチックな大会が天皇杯なんです(^O^)


天皇杯に走った衝撃。


今回の天皇杯は、第97回となり、88チームが出場、4月22日から始まっています。


その中で、ニュースでも、結構とりあげられており、私が注目したきっかけにもなった、天皇杯にセンセーショナルな、旋風を巻き起こしているチームがあります。


そのチームが、、、茨城県代表の筑波大学!


具体的にどんな旋風を起こしているか一言で表すと、「ジャイアント・キリング」(番狂わせ、弱者が強者を倒すという意味)


1回戦で、J3の「Y.S.C.C.横浜」に2-1で勝利、
2回戦で、日本トップのJ1に所属するベガルタ仙台を3-2に大勝利、
3回戦で、またまた、J2のアビスパ福岡を2-1で撃破


大学生が、プロ相手に次々と、快進撃を続ける様が、「ジャイアント・キリング」と呼ばれ、注目を集めています。


つぎの試合は、9月20日、相手はもちろん格上、J1 大宮アルディージャ。


勢いにのる筑波大学と、プロの意地がぶつかりあう、大注目の一戦ですヽ(`▽´)/


自主性を培うこと。


プロ相手に快進撃を続ける、筑波大学蹴球部(サッカー)の実力は、どんな環境で培われているのか。その要因と思われる、興味深い記事がありました。


筑波大学蹴球部内には「パフォーマンス局」と呼ばれている組織があり、学生主体で運営されているそうです。


組織されたきっかけは、現監督が就任1年目に感じた、選手たちの、、、


『ピッチの中でだけサッカーをしていれば良いんでしょ』という雰囲気。


プロの選手ならそれで良いのかもしれないが、、、せっかく、立派な名門の大学にはいって勉強できるんだから、その、勉強の部分を活かすことで、ピッチでのパフォーマンスをあげることが、実現できるんじゃないのか。


そこで考えたのが、サッカー部の選手自身が自分達の試合や国内外のプロ試合を分析して、チームやプレーに反映させるデータを作り出すというアイデア、つまり、それが、『パフォーマンス局』だったそうです。この考えには、個人的にとても衝撃を受けました。


私自身、小学生から大学までラグビーをやっていましたが、今思えば、部活だけちゃんとやってれば良い、というよりは、そうする以外、考えたことがありませんでした。


部活以外のところに活路を見出し、かつ、自主的に行う姿勢。


部活という世界の中で、部活のために部活以外のことを、自主的に行うのは、当時を思い浮かべて、想像しても、ものすごく難しく感じます。


なんというか、どうしても、与えられた試練を耐え抜くことがメインの考えで、そうすると、試練待ちの状態になりがちで、しかも、それに気づいていない。それが、自主性の欠如につながり、可能性を狭めていたかもしれない。


今、振り返るとそう思えてくるとともに、今の社会人としての自分にも同じことが、いえるかもしれないなと、ふと感じます。


もしかしたら、無意識に、「与えられた仕事やっていればいいんでしょ」になっていないか?


もしかしたら、その状態に気づいていないかもしれない。


自主性が持つことが、全てではないとは思いますが、可能性や活路は、今、目の前にある仕事以外のところに隠れているかもしれませんね。

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

個人情報取り扱い合意書
同意する
入力された個人情報の取り扱い方法、利用目的は、ここをクリック

 
Google +1