« 2018年06月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2015年10月19日

お客様の心をわしづかみ!〜vol.2営業・接客,心理学,コミュニケーション

こんにちは!ナックの長(ちょう)です。
前回のメルマガでは、先々週の内容の引き続きで、私がスーパーの健康食品・健康器具イベントでの体験から”人の心理に基づいた接客の話”をお伝えしました。今週はその第2弾です。

■ (前回より)全然頭に入ってこない話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回の内容はこんな感じでした。

-------------------------------------

私がパンフレットをパラパラとめくっているときに、

スタッフが、

「このフットマッサージャーは今一番人気で、
 購入された方はみなさん満足してるんですよ〜
 是非オススメです!」

と、細い声で、ゆっくりと話しかけてきました。


他にも色々と、一生懸命話しかけてきました。


しかしこのスタッフの話が、全然頭に入ってこない!


じゃぁ、どうすればお客様にもっと話を聞いてもらえるのか?

-------------------------------------

これって私たち住宅業界のイベントでも
大切なことですよね?

これを心理学の観点から考えて、
もっとお客様に話を聞いてもらえるようにするには!?

ということです^^


■ 気持ちを惹き付ける会話術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心理学の観点からすると、

私がスタッフの話に魅力を感じなかったのは、

「細い声で、ゆっくりと話しかけてきた」

という部分にもポイントがあるんです。

「同じ内容なのに、私が話すよりもあの人が話した方が、
 みんなが話を聞いててくれる」

こんな経験ありませんか?


実は、「魅力的な話し方」というのがあるんです。

魅力的な話し方というのは、「自信のある話し方」です。


では、どうやったら「自信のある話し方」に見えるのか・・・


確かに言われてみると、
私の周りで、
昔からみんなが話を聞いてくれる人は、

いつも自信を持って話をしていました。

その、自信がある人の話し方の特徴とは・・・

*********************************

・声が大きい
・間が短い
・スピーチの速度が速い
・話すスピードは、400字1分が目安

*********************************

こんな感じです。


ちなみに、400字1分とは、
原稿用紙1枚分の内容を1分間で話すイメージです。


いつもお客様に話しかける内容を、
原稿用紙に書き出してみて、
1枚分を1分間で読む練習をしてみるのも
いいかもしれませんね(^^)

そして話す順序としては、2パターンあり、
それぞれに良さがあります。

*********************************

・クライマックス法・・・「肝心な部分を最後に話す」
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ⇒最後に余韻を残すので、よいイメージが残る
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・アンチクライマックス法・・・「肝心な部分を最後に話す」
              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ⇒相手に聞く気がない時に有効で、
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  インパクトのある結論なら、その後の説明を聞いてくれる

*********************************

これも、状況によって使い分けましょう♪


前回の「話しかけるタイミング」の話と併せ、
自社への興味の強さの度合いによって、

肝心な部分を最初に持ってくるのか、
最後に持ってくるのかを変えてみると
いいかもしれませんね(^^)


さらに最初に話しかける時の心構えも。


■ 第1印象で好意の返報性を!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・って言うと難しく感じますが、

簡単に言えば、

「人は、自分に好意を持ってる相手に好意を感じる」

ということです。


私が話しかけてきたスタッフに
あまり好意を感じなかったのも、

「第1印象でこちらに好意を持ってるように見えなかったから」

かもしれません。

ちなみに、「第1印象で好意を感じる人のイメージ」は、

「あたたかい人」

だそうです。


最初に話しかけるときは、
相手に好意を持って、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あたたかく振る舞うように意識するのが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相手に好意を持ってもらうポイントです♪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、2週間にわたり、
心理学にならった
「お客様の心をわしづかみにする」手法

を、お伝えしてきました。


見学会やイベントでも、
意識してお客様の心をつかみにいきましょう!(^^)


最後に、オマケで資料として

「体型でわかる人の性格」

「色の好みでわかる人の性格」

を添付します。


自社やイベントに来たお客様の体型や、
服装の色などから、
お客様の性格を予測できるかもしれませんよ!?

★☆オマケ☆★


工務店MBA事務局
長 正之(ちょう まさゆき)

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1