« 2020年03月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2020年03月16日

悩むから考えるにシフト

mbaナックの松田です。暖かくなってきたと思ったら、土曜日の東京では、雪やみぞれが降り、真冬のような寒さでした。徐々に暖かくなる兆しは、ありますが、まだまだ、油断はできませんね。

突然ではございますが、


毎週月曜日にお送りしております、工務店MBAですが、来週より、新たな担当を迎えることとなりました。ですので、私が担当させていただく分は、本日が最後となりますm(_ _)m最後ということで、普段、何を考えて書いてるかを、書かせていただきたいと思いますので、身勝手な文章となってしまうかもしれませんが、どうか、お許しください。

担当となって初めての工務店MBAは、2016年4月4日でしたので、ほぼ4年、書かせていただいたことになります。思い返してみると、最初の頃、悩んだ時期もありましたが、書かせていただくうちに、「悩む」から「考える」に頭を自然に、シフトできたことによって、毎週、考え抜く大変さはありましたが、とても、やりがいのある仕事を、させていただいたと感じております。文章を定期的に書く仕事を続けてみて、世の中の動きから日常の些細なこと、至るところに様々な形のヒントが溢れていて、それを、見つけ、活かすことができるかは、自分の姿勢次第だということを体感した気がします。

書くために「調べる」という行為にも、ずいぶんと向き合いました。情報が溢れている現代で、情報を発信する人の数だけ、考察、意見、見方、解釈、所見、所感、感想、見識、見聞が存在し、正しいのか、誤っているのかを考え、できるだけ偏りがないように、広く、深く、多く、多角に「調べる」ことに努めたことは、他の仕事にも役立つことが多かったです。


可能な限り、立場を理解するよう調べる


調べた内容をいざ、文章として書くときに、書き始めた当初、悩んだのは、工務店MBAは約1万件のメールアドレスに、配信させていただいており、おこがましいようですが、全ての人に読んでもらえる、内容を書かなくてはと、毎週、悩み答えを探し求めました。その中で、見つけた答えは、万人に読まれるような文章を、素人の私が書けるはずもないことを受け入れ、そこから、「視座(しざ)」という言葉を意識して、書くことに専念するようになりました。

「視座」とは、「物事を認識するときの立場」という意味です。例えるなら、会社は事業を行い利益を出していくことが目的。目的はひとつでも、社長、部長、課長、社員、どんな立場で物事を見るのか、どんな位置で見るのかで、見え方、感じ方が変わり、上の立場の人の視座から物事を見るという意味で、「視座を高める」という言い回しで使われます。

この言葉を私なりに解釈し、経営者の視座、従業員の視座、教える教わる人の視座、接客、営業する人の視座、売り手、買い手の視座、子を持つ親の視座、子供の視座などなど、経験がないことでも、可能な限り、立場を理解するよう調べる、つまり、「視座を広げる」ことに重点をおきました。これにより、読み手を意識した、文章を書こうと思えるようになり、「悩む」から「考える」にシフトした、きっかけになったのではないかと思います。


読んでくださって本当に有難うございます。


この工務店MBAを担当させていただいて、新聞も本もかなり読み込んだり、図書館にも通うようになりましたし、日常の些細な出来事や会話からヒントを、逃さないようアンテナを張ることが、身につき、学びを得る喜びを知りました。メルマガを書くためではありましたが、書かなくなっても、恐らく、この身についたことは、一生モノなのではないかと感じます。これは、私にとって、かけがえのない経験で、読んでくださる全ての方々が、いらっしゃらなければ、得られなかったことです。そういった意味からも、読んでくださる全ての方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。

私が書く文章が、少しでも、お役にたてたかどうかは、不安の残るところではございますが、以上で、私が担当する工務店MBAを、終わらせていただきたいと思います。お付き合いいただきまして、本当に有難うございましたm(_ _)mこれからも、工務店MBAは続きますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。それでは、私はここまで。来週からもお楽しみに\(^o^)/

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1