« 2018年10月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2016年02月01日

『ちゃんとした売上UP!』の前に考えて欲しいこと集客・マーケティング,経営・人材育成

こんにちは!ナックの長(ちょう)です。
先週のMBAメルマガでは、かつて私が経験した、「目の前の売上に目がくらんだ大失敗」についてお伝えしました。この苦い経験を元に、利益につながるような「売上UP」を考えるようになりました。

今週は、私が取り組んできた中で、是非アナタにも考えていただきたいなぁ、ということをお伝えします。


■ これで儲かるはず!・・・なのに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

潰れてしまいそうな店を立て直すために、
まず私が相談をしたのは、

知人に紹介してもらった、
和風居酒屋を経営している方でした。


私の店からだいぶ離れた、
住宅街の近くでお店をはじめて、
大成功した人です。


ちなみに、以前もお伝えしましたが、
この、「うまくいった人のやり方を聞く」
という事に、一番労力などを費やしました。


確かに、自身の成功の秘訣なんて、
他人に教えないですもんね(^^;

色々と相談をし、
その人が行ってきたことを教えてもらい、

そして、
「これでもう大丈夫!儲かるはずだ!」と、
自分のお店でまったく同じようにやってみました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・・・うまくいかない。

なぜだろう。。。


■ うちは和風居酒屋じゃなかった!・・・っていうことではないんです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たしかに考えてみれば、
私がやってるお店は、
その人がやってるお店とは全く違ったんですよね。


その人のお店は和風居酒屋、
私がやってたのはアメリカンバー。


その人のお店は住宅街の近くで、
私のお店はオフィス街の近くの繁華街。


などなど、多々相違点がありました。


だから、そのまんま同じようにやってちゃ
ダメだったんです。

かといって、
自分のお店と何から何まで全く同じで、
しかも大成功しているお店を見つけられるような
ツテもお金もありません(>_<)

じゃあどうすれば良いのか!?

大事なことは、他の成功例の話を聞いて、

同じ部分はそのまま、

異なる部分は

「ここはこうやったらうちに活かせるんじゃないか!?」

と、自分のお店(会社)に応用させることだったんです!

確かに、ナック会員様の中でも
大きな成功を収めている会社様は、
他社さんの成功事例を、
自社に合わせて応用させている場合が多いです(^^)

では、まず何をすればいいのか!?


■ まずはアナタの周りを見てみましょう♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私がまずやったこと、
特に、先週からお伝えしている
「ちゃんとした売上」を作るためには、

「自社の周りを見てみる」こと、
自社の競合を確認しなおすことでした。

よくマーケティングの中では、

ブルーオーシャン(青い海)とレッドオーシャン(赤い海)

なんて表現をしたりしますが、


自社の周りに競合がたくさんいれば、

少なくともその地域にお客様はいるので、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
周囲のお店(会社)から客を取ることが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

競合があまりいないのであれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まずは自分のお店(会社)があるってことをアピールして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お客様を集めることが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大切になってくると思うんです。


アナタの会社はいかがですか?


まずは自社の周りを見てみて、

・競合あり
 =「隣の競合に行きそうなお客様から売上をあげる」のか

・競合なし
 =「競合がないところでお客様を生みだす」のか


そういうことから考えてみてください(^^)

ちなみに私のお店は、
横浜の中でも
「石を投げればバーに当たる」
と言われるほど競合のひしめく場所。


だから、周りには
「バーで飲みたい人」
がたくさんいました。


だから、
「その人たちを自分のお店に呼び込むこと」
が売上をアップさせるために考える第一歩だったんです。

来週からは、
そんな競合だらけの中で、
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が売上をアップさせた方法をお伝えしますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

工務店MBA事務局
長 正之(ちょう まさゆき)

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1