« 2018年06月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2016年01月18日

アナタがお客さまを選ぶんです!営業・接客,コミュニケーション,資金計画

こんにちは!ナックの長(ちょう)です。
前回、前々回のMBAメルマガでは、後半部分で、「家づくりにかけた費用が、前年より138万円も上昇している(土地代除く)」と、お伝えしましたが、私がもう少し調べてみたところ、コチラのような動きが見られました。

そうです。お客様が家づくりにかける費用はここ2年上昇しているのですが、収入(世帯年収)はあまり上がっていないのです!逆に借入金の金額が上がっています。ということは、、、

借入金額を増やしてでも、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
家づくりにかけるお金を増やしている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが今のお客様の状況かもしれません(^^;


そんなお客様だからこそ、
住宅会社を選ぶときは、
よりシビアになっているはず!


今回は、そんなお客様の気持ちを考えて
私たちのイベントなどで活かしていく、

そんな内容を、
私の実体験を踏まえてお伝えします(^^)


■ 無礼者!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月4日のMBAメルマガでもお伝えしましたが、
私たち長家は、お正月に沖縄に旅行してきました。


その際に、妻がずっと行きたがっていた、
首里城に行きました。


正月ということもあってか、
非常に混み合っていたのに、

スタッフの方々がとても親切だったのです。


段差があるところで
娘のベビーカーを運ぶのを手伝ってくれたり、
城の中の説明を丁寧にしてくれたり。

そして、正殿の中に進むと、
「写真撮影禁止」となっている場所も多くありました。

ところがです!


近くに「撮影禁止」と書いてあるにも関わらず、
多くの観光客が写真を撮りまくっているのです!


スタッフが注意を呼び掛けているにも関わらず
目を盗んで、、、


しかも列の順番も守らず、
割込もしまくるという始末。。。


やっと出口から出ようとしたら、
今度は出口の外から中を撮っている観光客で、
なかなか外に出ることすらできません。。。


■ 「もう来たくないなぁ」「違うところ行きたいなぁ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんなこんなで、細かいところはあまり見れず、

なんとか外に出て、
歩きながらの妻と話をしていしました。


私「いやぁ~、マナーの悪い無礼者たちで散々だったねぇ!」


妻「そうだねぇ、
  せっかく私たちはルールを守って、
  ゆっくり見たいと思ってるのに。。。」


私「また今度、空いてそうな時に来てみよっか?」


妻「いいよ~、ちょっともう来たくはないなぁ。」

 「今度は違うところを見てみたいなぁ。」

 ・
 ・
 ・

いかがでしょう!?

ハッとしませんでしたか!?

そうなんです。

せっかくずっと楽しみにしていたところに行ったのに、
他のマナーの悪い観光客のせいで、
妻は「もう来たくない」と思ってしまったのです。


■ アナタは悪くない!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大きなポイントは、

「首里城のスタッフはとてもいい人」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なのに、

「他の客のせいで『もう来たくない』と思ってしまった」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということなんです。

アナタの会社はいかがでしょうか?

事務所やレンタルスペース、ショールーム、
ショッピングセンターの一角、そして見学会、
といったようにお客様を集めるイベントは多々あるかと思います。


その時アナタは、精一杯のおもてなしの心で、
最大限に満足してもらえるように
振る舞っていることでしょう☆


ただ、そこに来ているお客様が、
他のお客様を見て

「この会社は家を建てたくないなぁ」

と思ってしまうことだってあるのです。

今年は消費税増税前の駆け込みから
家づくりを考える人が増えるであろうとも言われています。

ただ、冒頭のデータでも見たように
現在、本気で家を建てようとしている人は、

借金してでも住宅にお金をかけています。


その人たちにこそ、見学会などイベントでは
いい思いをしてもらい、
アナタの会社で家を建ててもらいたいものです。


そのためには、
玄関のスリッパや靴をこまめに揃えたり、

特に見学会では、
お客様にちゃんと手袋をしてもらったり、


さらに、これからは
他のお客様にもちゃんと目を配ることが
大事になってくるでしょう。

ということは、あまりにやたらと人を集めすぎると、
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
逆に目が行き届かなくなってしまうかもしれません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本当に
アナタの会社・想い・家づくりに
共感してくれるようなお客様を

予約制などで、ある程度絞って集めることも
大切かもしれませんね♪

▼▽オマケ▽▼

冒頭のもの以外に、私が調べてみたデータになります。
あくまでご参考ですが、
ご覧くださいませ。

参考データ


核家族が、新築で、広さよりも付加価値を求めて、
自己資金や贈与でなく、借入金で
家づくりをしている様子が伺えます(^^)b


工務店MBA事務局
長 正之(ちょう まさゆき)

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1