« 2020年01月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2015年06月15日

自身の会社を、見つめなおす!経営・人材育成,目標達成

こんにちは!ナックの長(ちょう)です。
いよいよ梅雨入りの季節。軽い偏頭痛持ちの私は、夕方から雨が降る日も予測できちゃうんです。だから朝は、ちゃんと傘を持って家を出られます。ただ忘れっぽいので、その傘を電車や会社に忘れちゃいます。。。

さて、先週のMBAメルマガでは、不動産会社への潜入調査で、「『お客様の暮らし』からアプローチするとお客様に響くんだ!」と感じたとお伝えしました。

最近の住宅会社においても、、、

「ガーデニングが好きな奥様のための家」

「介護のためのリフォーム」

「愛犬家のための住宅」


といったような、
『お客様の暮らし』をアピールした家作りが多いです。

今号の後半部分では、

「介護」に特化した街づくりの情報もお伝えしますので、

最後までご覧になってくださいね。

今週からは、
強い会社づくりの基本を
お伝えしたいと思います。


テクニックだけに頼るのではなく、
ちゃんとした基盤・土台があってこそ
テクニックが活きてくると思うんです(^^)


私自身の経験から感じたこと・うまくいったことや、
マーケティングの世界でよく言われている内容も
踏まえてお伝えしますね。


■ うちの店が潰れちゃう!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが、私、
昔お店を経営していたことがありました。


横浜にある飲食店で、
何気にドラマやアーティストのプロモーションビデオに
使われたこともあるんですよ♪

どんなお店かというと・・・


メインホール+個室+カウンターで、
50人くらい収容できるレストランバー。


スタッフは私ともう一人月給の従業員、
そしてアルバイト5人の合計です。

ただこのお店、私が開業したわけではなく、
前オーナーから引き継いだんです。


それも「このお店譲ってください!」というくらいの、
ノリと勢いに近い状態で。


そのため、その当時は
「従業員」から「経営者」になっても、
特に何か意識が変わったわけではなく、


ただ毎月従業員にお給料を払って、
家賃を払って、
業者へ支払いをして、、、


収入と支払に関する業務だけが
増えたような気持ちでした。

そこで気づいちゃったんです。


「あちこちに支払うお金が足りない!」

「もちろん自分の給料もない」

 ・
 ・
 ・

「これって潰れるんじゃないの!!?」

収入と支出のバランスが滅茶苦茶だったのです。


(当時の私は、

「収入−支出=利益」

という考えすら持っていませんでした)

さぁ大問題です。

ここから、経営を立て直すための行動が始まります。。。


■ 苦肉の策
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そんな私がまず考えついたこと、

「とにかくお客さんを増やさなければ!」

思いつくままに、色々な策を打ってみました。


「店の近くでビラを撒く」

「クーポンサイトへの掲載」

「お客さんの多い金曜土曜はスーパー割引!」


 ・
 ・
 ・


確かに少しだけお客様は増えました。

でも、お客様が増えたはずなのに、
経営は逆に悪化していったのです。。。

ビラを撒くためのバイトの給与がかさみ、

クーポンサイトへの掲載料が発生し、

ズレた値引きによる原価割れも、、、etc...

根拠の無い、単なる思いつきで行動したり、
聞きかじっただけのテクニックを使ったりした結果です。


■ 自分の会社を見つめ直そう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の店が、
いよいよ潰れそうな状態になってから、


色々な本を読んだり、

色々なセミナーに参加したり、

色々な人に相談をしたりしました。

そして、そこで至った考えが、


「自分の会社を見つめ直そう」


ということでした。

いったん自社と向き合って、
それから手を打とうということです。

例えばお金の面では、、、


支出の面から、
仕入れ、家賃、給与など、
どこにいくらのお金がかかっているか?


収入の面から、
どんなメニューが売れているか?
どの時間帯に客単価が高いか?
どこからいくらのお金が入ってきているか?

など、とにかく、


数値を極力詳細に・具体的に出して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

整理しました。

そうすると、
色々なことが見えてきたんです。

例えば、
私が苦し紛れに打った策が、
いかに間違っていたか。。。


ビラを作る経費+配るバイト代が、
そのビラを持ってお店に来た
お客さんからの売上よりも多かったこと。


クーポンサイト見て来た人は少なく、
掲載料で赤になっていたこと。


金曜土曜はもともと客足が伸びる曜日なので、
必要のない割引で、逆に利益を圧迫していたこと。


などなど、

様々なテクニックを活用する前に、
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まずは自社の現状を見直す必要があったんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


皆様の会社はいかがですか?

無駄の多いところにお金を使っていて、
必要なところにお金が使われていなかったりしていませんか?


ロスの多いところに人を回していて、
本当に求められている部分が人手不足になっていませんか?


地域のニーズを把握しないまま商品を作ったり、
売ったりしてしまっていませんか?


本当の自社の強み・良さがお客様に伝わっていない、
なんてことがないですか?

今一度自社を見つめなおすこと、
自社と向き合うことが、
あなたが得たテクニックを、
より効果的に活用する秘訣になりますよ(^^)

次回からは、
潰れそうだったお店が立ち直るまでに
私が取り組んだこと、


その中で、今の私たちの業界でも使えるな、ということを
具体的にお伝えしてまいります。

工務店MBA事務局
長 正之(ちょう まさゆき)

Google +1

ページの先頭へ

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

無料!今すぐ登録

最短で工務店MBAにご登録いただくには、下記の都道府県名を選択し、PCメールアドレスだけ入力して下さい。簡単に登録は完了します。

入力間違いが多発しております。
メールアドレスをご確認ください。

都道府県

PCメールアドレス

 
Google +1