地盤調査サービス

AdobeStock_20181004.jpg
阪神・淡路大震災、東日本大震災、そして熊本地震など、地震大国の日本では地震の発生を避けることが出来ません。安全な生活には地震対策が必要不可欠なことは、これから家を建てるお施主様なら、もちろんご存知だと思います。高い関心を持ち勉強されていることでしょう。


建物+土地+地盤=日本のスタンダード


日本の建築技術は日々進化し地震対策が進んでいます。しかし、いくら建物が頑丈になっても支える地盤が弱ければ、傾いたり、崩れてしまいます。にもかかわらず、法律で定められている一般的な地盤調査では、地震に対する強度は調査項目として担保されていません。せっかく地盤調査や地盤改良工事を行っても、地震を想定していない場合があります。安全な住宅とは地盤から安心な住宅です。建物・土地・地盤を3点セットと考え、地震に強い日本の環境に合う、適切な地盤の上に家を建てることが当然の時代となりました。


無駄な工事は施主負担


しかし、一方で地盤調査会社によって改良工事の発生率が違います。ネット上では、改良工事ありきの地盤調査が行われているという噂もあります。ただの無駄な工事ではお施主様の負担になるだけです。


サービスの特徴


【地盤ネット】では5つのサポートで安全な家づくりをお手伝いいたします。
point1.jpg事前情報(無料)
診断累計13万件以上の地盤カルテが無料で使えます。調べたい場所のリスク情報を数秒で入手。本審査の前に地盤の傾向を大きくつかみ、土地選びや家づくりに活用できます。


point2.jpg調査
独自のマシンの「グラウンド・プロ」シリーズは手動式調査の利点である「おもりによる荷重方式」を採用し、JIS規格と原理的に整合性の高い調査を実現しました。64,000棟以上の実績もあり、安心・安全の地盤調査を提供します。


point3.jpg解析
高度な解析により過剰な改良工事を削減し、コストのみならず環境的にも負担を軽減します。本当に必要な対策を高度に見極め、最適な基本仕様や改良工法を提案します。


point4.jpg改良工事
公正で中立な第三者による確認・監理で施工トラブルの発生を防止します。設計自体に問題はないか、改良工事はプラン通りに適正に行われているか。工事判定を第三者の立場から行います。


point5.jpg補償
地盤の状態も変化します。長い年月の間には、周辺環境の変化や、自然災害に見舞われることもあるかもしれません。基本の20年補償、修繕費は安心の最大5000万円です。定期的な健康診断や補償制度でお客様の一生の安心を守り続けます。


よくある質問


Q.ナック会員価格とは何ですか?また割引制度はありますか?
A.ナックが総取扱代理店として、会員工務店様の包括契約を行うことで、割安な価格提供が可能となっています。詳しい価格はお問合せください。

Q.登録料はいくらですか?
A.無料です。調査はNAC会員特別価格でご案内いたします。詳しくはお問合せ下さい。

Q.他同業社との比較・違いは何ですか?
A.地盤ネットは日本で唯一地盤改良工事を行わない調査のみの会社です。つまり改良工事判定を厳密に行い過度な改良工事判定をしません。

Q.地盤調査のみでも発注は可能ですか?
A.可能です。調査及び補償セットでの価格設定としていますが、調査のみでもお引受可能です。

Q.セカンドオピニオンとは何ですか?
A.他社で地盤改良工事が必要と判断された案件でも、地盤ネットで再解析調査を行い、改良工事不要と判断される場合も多くあります。判定のみは無償で行いますが、証明書発行の場合は有料となります。


幸せは地盤の上に築かれる


誰もが安全な住まいを手に入れるために必要なのは、専門家でなくとも地盤に対する正しい情報を簡単に入手できる環境です。「地盤ネット」はまるで天気予報と同じように、誰にでも分かりやすい地盤の情報を無料で提供しています。公正中立な立場だからこそ可能なサービスでお客様の安全を叶えます。
幸せは地盤の上に築かれる。
地盤ネットを是非ご利用下さい。一緒に地震に強い家を作りましょう。
まずは無料の地盤カルテから使いやすさをご体感ください。

詳細について知りたい方はこちらからお問い合わせください。

newbotan20181004.jpg


ナックが提供するワンストップサービス