スタッフインタビュー(札幌支店)

スタッフインタビュー(札幌支店)

意思あるところに道はある

古賀昭経営において意思とは、“叶えたい夢”があるかだと思っています。「家族に一戸建てを建てたい」「従業員の給与を〇〇万円にしてあげたい」「地域No.1になって認められたい」など、夢は様々です。これが具体的であればあるほど良いのです。
これこそ経営の“目的”ではないでしょうか。
“目標”は目的があるから定まります。そして、一番大事なのが“期限”設定です。いつまでにその夢を叶えたいのか。
これを明確にして本気で目指す経営者に、“戦術・戦略”をお伝えするのが我々の使命です。


登山に“ルート”があるように、経営にもルートがあります

古賀昭2短期間で業績を伸ばす会社には共通点があります。

① 目標が明確
② 行動・決断が早い
③ 成功者の情報を手にする

この3つです。 先人の知恵を借り、活用し自分のものとしていく。ビジネスもスポーツも発明も、どの分野でも成功者はそうしてきました。工務店経営成功の近道もそこにあります。
努力していない経営者はいません。むしろ人一倍努力されています。大事なのは努力の方向。目標達成の為の“最短ルート”を伝えていきます。


プロフィール

プロフィール
古賀 昭
1985年6月26日生まれ 千葉市出身
2008年新卒入社にて福岡支店配属。以降、新宿支店→高崎支店→仙台支店→大阪支店と歴任し、札幌支店長に就任。

● スタッフ一覧 (札幌支店)

  • 新田 友哉
  • 皆川 裕太

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 大宮支店
  • 新宿支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 広島支店
  • 福岡支店
  • サポート室