この会社が実践していることとは?

point01
「年間着工棟数60棟」を実現したビジネスモデル

営業力の向上に必要な知識やスキルを身につけることはもちろん、経営理念の徹底や社員教育などの見直しを行うことで、社員1人あたり売上1億円を実現しています。年間着工棟数60棟を可能にする力強い経営は、充実したツールによるものです。


point02
目的達成のために必要な「ビジネスフレームワーク」を構築

経営を成功させるために、知識や経験をもとにしたビジネスフレームワークを構築しています。目的の達成のために必要なものを逆算し、高い利益を確保するための仕組みづくりがなされています。


point03
「やるべきこと」と「やらざるべきこと」を明確化し業務を効率化

目的を明確にし、ターゲットを絞ってアピールすることで業務の効率化・最適化を図っています。自社の強み・弱みや目指すべき方向をはっきりさせることで、新聞折込・ポスティング、DM、見学会さえも省略することが可能になり、選択と集中を加速させています。


point04
高い利益率を確保するための「スピード化」と「ルール化」

ビジネスのスピードがますます速くなっている現代、早いレスポンスと的確な対応は必要不可欠です。資料や書類を郵送で送るような業界の常識を壊し、すぐにメールやLINEで送る、連絡のやり取りはアプリで行う、など無駄なくスムーズなやり取りが他社との差となって現れています。