「良質な情報」はあなたの会社の「想い」を加速させる!

スタッフインタビュー 大久保 拓
「建築」の業界は飲食やアパレル等の他業界と比較してみても、圧倒的に「マーケティング」や「プロモーション」の情報化が遅れている業界だと一般的に言われています。 その常に変遷し移り行く時代背景の中で、地場に根ざす工務店様がエンドユーザー様から選ばれていくためには、時代に沿った「価値」を提供し続ける会社様に「変化」していかなければいけません。 そのために常に私自身も新しい情報を吸収し、クライアントに寄り添った「良質な情報」を提供し続けたいと考えています。