2016年07月23日

ウッズカンパニー

ウッズカンパニー

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

株式会社ウッズカンパニー.元々下請けで内装工事をしていたのですが、ある時から家造りを通してお客様を幸せにしたいという気持ちが強まり、元請けに魅力を感じたため、平成20年に下請けを辞めて住宅事業を立ち上げました。

当初は「何かには絶対に頼りたくない!」そんな思いがずっと頭の中にあり、すべて自力で受注活動をしていましたが、ほとんど結果につながりませんでした。

周りからも「この地域で、新規参入は無理がある」などと言われ続け、「実績も歴史もない会社では無謀だったのか」と住宅事業を続けていく気力が無くなりかけていました。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

株式会社ウッズカンパニー新築受注はたまに取れる事もありましたが、相見積もりになった末の受注がほとんどで、値下げをしなければ受注に繋がらず、利益が全く取れない…。
特に集客力と営業力が弱く、飛び込み営業を行ったりもしていましたが、思う様にいかず常に会社の存続が危うい状態で、自社の限界を感じていました。
そして『絶対に下請けには戻りたくない!』という想いで、それまで無視していたナックのセミナーにも初めて参加しました。

初めて聞いたセミナーの内容は衝撃的でしたが、それでもまだ疑っていた私は帰ってからセミナーの内容で実践できる事を試してみました…
すると、驚く事にすぐに1棟受注できてしまいました。
「これは本物だ!」と確信した私は2回目のセミナーに参加をし、ナックさんの力を借りることを決意しました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

株式会社ウッズカンパニー.導入後すぐにたまたま現場があったので開催した見学会にいきなり73組ものお客様が来場し、対応だけでいっぱいになり嬉しい悲鳴をあげながらナックの担当者に電話をしたのを今でも覚えています(笑)

5年で年間75棟を受注する工務店として地域No.1まで登り詰めるほどの急成長をし、圧倒的な受注力が身に付き新築の注文が殺到しています!
これも、私が一人で試行錯誤をしなくても効率良く受注が獲れる仕組みが構築できたおかげです。
その後の見学会も、ほぼ毎回70組の集客ができて、(今年は)結果的に年間90棟、粗利30%を確保できるようになるまで成長することができました。

更なる成長を目指し、スタッフの増員もしていますが、実はそのほとんどが業界未経験者です。
新卒で入社して1ヶ月のスタッフが1棟の契約を上げられる環境も作る事ができました。はじめは無理だといわれたこの地域でも、今では「十分にやっていける!!」と確信しています。
今後も地域のお客様の為に家造りを通して幸せになっていただけるように、成長していきます。

会社紹介

株式会社ウッズカンパニー株式会社ウッズカンパニー

■所在地:鳥取県倉吉市
■設 立:2015年
■社員数:37名
■受注数:90棟/年

実績一覧

  • 戦略的に経営課題を解決
  • 地盤調査会社から新規参入
  • 付加価値アップ
  • 下請け脱却
  • 苦手意識を克服できた
  • 人材育成

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 信頼獲得プログラム

まんてん.

まんてん

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

新築もリフォームも値引きしないと受注できない状況でした

和風建築工務店大工から、当時の兄弟子の独立を期に一緒に頑張ろうと、お世話になることに・・・。しかし、そこでも96%が下請けの仕事で、日当1万円少々で現場に出る毎日の繰り返しでした。日当が上がる可能性が少ないことに不安を覚え、想いをぶつけて元請けになろうと話したところ、理解してくれずに最終的に解雇されてしまいました。そして『絶対に下請けの仕事はしない!』と覚悟を決めて独立しました。

本当の意味で独立した後、現場もない、お金もない、元請け実績もない…何もない状態でした。それでも下請け仕事はプライドと意地で引き受けることはしませんでした。
がむしゃらに行動力だけは自信があったのですが順風満帆に行くわけもなく、新築もリフォームも値引きをしないと契約できない状態。早く実績を作りたくて、時には赤字で友人の新築を(強引に?)無理矢理うけたこともありました。その年の決算は1000万円の赤字。その理由は『自分がいいと思ったものは売れる』と考えていたのは間違いだったと今になって気付きました。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

初めてナックのセミナーに参加したとき、売れている工務店は『お客様目線』の力が優れていることを痛感しました。

お客様から契約を頂けるのは信頼を獲得できたときで、お客様は私たちの家が信頼できたから契約するのではなく、会社が信頼できたから契約するんだと言われたときは衝撃を受けました。

その後、会社を信頼してもらうための戦略や『売り方』をナックから教わることを決めました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

わずか3年で新築が年間20棟の工務店に成長行動力だけは自信があったので、ナックを通じて安定経営の工務店の話をあちこち聞きに行きました。

新規客の発掘方法や集客、アポイントの取り方、接客も、分からないことだらけだったのですが、間違ったやり方ではなく、売れている工務店の真似をすることで正しい方向に行動することができました。

常に工務店にしかできない提案を意識し、工務店の仲間と共に切磋琢磨しています。「売れている会社が何をしているのか」を心強い仲間から教えてもらっています。岡山県はハウスメーカーのシェア率が全国1位ですが、おかげさまで新築受注は伸び続け、2016年は新築20棟を受注することができました。

本当に、あきらめて下請けを続けていたら今の自分は間違いなくありません。

会社紹介

有限会社まんてん.有限会社まんてん.

■所在地:岡山県倉敷市
■設 立:2008年
■社員数:5名
■受注数:20棟/年

実績一覧

  • 実績0から急成長
  • 付加価値アップ
  • 紹介受注のみから脱却
  • 下請け脱却
  • 戦略的に経営課題を解決
  • 人材育成

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 少人数利益最大化戦略

2016年07月22日

アトリエイハウズ

アトリエイハウズ

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

株式会社水元工務店気が付くと他の住宅会社で足場が掛かっていたお客様が何件もいました

京都のビルダーで長年、設計を担当していましたが独立するために退職しました。独立後、ビルダー時代に培った設計の知識を活かして、デザイナーズ住宅でカッコよさを全面に押し出した提案をしておりました。
京都という土地柄、景観条例や間口の狭い土地が多いので、設計力さえあれば受注が取れると思っていたんです。

しかし、デザインにこだわればこだわるほど金額は高くなります。独立したばかりの頃は高くても契約になるお客様もいましたが、年々お客様に「良い家だけど高くて買えない・・・」と言われることが多くなっていきました。

お客様の建設予定だった土地をたまたま通りかかったとき、いつの間にか他の住宅会社で工事が始まっていたことが何度もありました。何とか紹介で年2~3棟の契約ができたとしても、お客様の予算に合わせざるを得ないから完工粗利率は10%くらいで利益はほぼ残りません。仕事が完全に途絶えることもありましたし、精一杯やっているのに経営はギリギリの状態でした。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

株式会社水元工務店ナックの担当者からは建築コストが落ちると言われたものの、今まで現場ごとに協力業者に交渉していたのに下がらなかったものが、協力業者も変えずに簡単に下がるか半信半疑でした。

全体の5%でも落ちればいいなと思っていたのですが、業者も変えずに、自社のこだわりである品質と住宅のデザインに妥協することなく、コストダウンができました。今までどうしても下がらなかったコストが、ナックから教わった通りに協力業者に話しただけで、ほんの1ヶ月であっさりと下がったんです。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

株式会社水元工務店高くて買えない家から、お客様も『買える家』にすることができました。だからと言ってローコストでもなく、『フェアプライス』で提供できるようになった上、2週間かかっていた見積りが30分で正確に出せるようになりました。現場による完工粗利率のブレもほとんどありません。

また、ハウスメーカーとの差別化をするために“ひと工夫”した自社オリジナルのインテリア提案をしています。商品カタログや仕様書には載っていない、付加価値の高い提案ができるようになったことで、年20棟を受注できるようになりました。


ナックと出会う前は、何もしなければ会社が潰れてしまうと感じました。あの時ナックのシステムを導入していなければ、今のアトリエイハウズは無かったと思います。

会社紹介

株式会社アトリエイハウズ株式会社アトリエイハウズ

■所在地:京都府京都市
■設 立:2002年2月
■社員数:8名
■受注数:20棟/年

実績一覧

  • 下請け脱却
  • 下請け脱却
  • 実績0から急成長
  • 戦略的に経営課題を解決
  • 公共工事から新規参入
  • 人材育成

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 少人数利益最大化戦略

2016年07月21日

建築未経験者の新卒学生を営業即戦力にする

株式会社水元工務店

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

株式会社水元工務店弊社は保守的で、全国で一番社長が多い県の福井において、昭和8年に創業した木製建具店を引き継ぎ、平成9年に水元工務店として設立。私で3代目になります。注文住宅も請け負ってはいましたが、当時は鉄骨建物や店舗などを、競争入札や紹介受注をメインとして売上を順調に伸ばしていました。

しかし、2006年から鉄骨や店舗関係の仕事が減り、注文住宅も紹介受注に頼っていたため、着工棟数の減少の影響を大きく受け、一気に赤字経営に...

最大6人居た社員も3人まで減り、「このままでは競合他社やハウスメーカーに勝てず... 何とかしなければ水元工務店がこの世から無くなってしまう…」と感じながらも、赤字なのに忙しいというワケの分からない状況と、「建てる」技術はあったが、現状を打破する為の「見ず知らずのお客様からの信頼を獲る」技術が無かった為、頭を抱える日々でした。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

株式会社水元工務店苦しい日々は続き、とうとう5期連続で赤字を出してしまい、周りから見ればいつ倒産してもおかしくない状況になっていました。それでも、ひたすらに「どうすれば自社の売上と利益が上がるのか」を考え、諦めずに努力を続けていました。しかしそんな努力も報われず、とうとう「自力ではどうにもならない!もうダメだ」と追い込まれていた時に、経営を良くする為のヒントを何でも良いから得られないかと、わらにもすがるような気持ちでナックのセミナーに参加しました。

セミナー後にコンサル担当の方に来社頂き、全国の事例を見せて頂く中で、初めは半信半疑で聞いていた内容が、聞けば聞くほど絶対に会社に必要な事とわかりました。
またそのセミナーにて「努力よりも正しい選択をする」という事に気づきました。今まで一生懸命に努力をしても改善できていなかった経験をしていた事もあり、「今の状況からなんとしてでも抜け出さなければ!ここはナックに賭けてみるしかない、もう他に手はない」と一念発起してナックのシステムの導入を決意しました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

株式会社水元工務店セミナーに参加してすぐ、2010年12月29日に契約し、正月明けから早速、新たな一歩を踏み出しました。 最初に取り組んだのが、事例に基づく商品開発でした。知合いのカフェの駐車場を借りて行ったフリーマーケットにて商品発表会を案内したところ、そこに訪れたお客様から早速1棟の受注。わかりやすい商品カタログにお客様の感度も高くなり、私達の説明も熱心に聴いて頂けた事が決め手だったと思います。その後も教わった通りにチラシを撒いて開催した内覧会には、毎回30組ものお客様が集まりました。その結果、新築受注を11ヶ月で10棟受注できました。

次に取り組んだのが、営業や建築未経験の社員でも受注ができる仕組み作りでした。新卒社員が研修を通じ即戦力として活躍出来れば、会社としてそれほど素晴らしいことは他にありません。
そのおかげで、最初は3人しか居なかった社員も、その後8人(うち新卒6人)加わり、現在は社員が力を合わせて年間30棟を安定受注できています!

鉄骨建物や店舗をメインとしていた水元工務店とは姿は変わりましたが、当時の「ナックに賭ける!」という決断が間違いでは無かったと確信しております。これから先も、あらゆることを学び、社員と一緒に分かちあい、様々な事に対してチャレンジしていきます。
7年後までに、売上30億の粗利30%を目標に邁進していきます!

会社紹介

株式会社SAMATA株式会社水元工務店

■所在地:福井県福井市
■設 立:1997年4月
■社員数:11名
■受注数:30棟/年

実績一覧

  • 下請け脱却(事例2)
  • 下請け脱却
  • 公共工事から新規参入
  • 下請け脱却
  • 苦手意識を克服できた
  • 地盤調査会社から新規参入

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • 提案力強化ツール
  • 信頼獲得プログラム

2016年07月19日

利益を確保している会社がしている10のステップ公開

安定受注を手に入れるための一棟入魂セミナー
セミナーイメージ
セミナーイメージ
セミナーイメージ

セミナーのお申込みはコチラ


FAXでお申し込みをする方はコチラ

FAXでお申し込みをされる方はコチラから申込用紙を印刷していただき、
必要事項をご記入の上、申込書に記載のFAX番号あてにご返 信ください。
お申込み用紙をダウンロード

電話でお申し込みをする方はコチラ

電話をかける
(自動音声にて24時間受付)

電話をかける
スマートフォンの方はコチラをタッチ↑