2015年12月15日

スタッフインタビュー(仙台)

スタッフインタビュー

スタッフインタビュー(新宿)

スタッフインタビュー(新宿)

受注棟数が伸びた

株式会社イナバ総合建物 代表取締役 稲葉龍也 氏

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

株式会社イナバ総合建物高校卒業後、大工の棟梁の下で修業を積み独立したものの、収入面では厳しい状況が続いていました。坪25,000円で40坪の家を請け負って、2ヶ月で100万の売上を上げたとしても、移動のためのガソリン代や高速料金、応援大工への賃金などを支払うと自分の給与は月15~16万円くらいでした。経費を払って残った分が自分の給与という、不安定な経営状態でした。

「いい技術があれば仕事が来る」と、棟梁からは教えられていましたが、いい家を建てても評価されるのは元請け。それなのに、何か不具合があれば大工の責任にされます。
そんな状態が独立してから約8年間続きました・・・

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

株式会社イナバ総合建物「このままでは食べていけない。元請として新築を建てたい。」何か策を講じなければと思い、安易な考えでFCの話を聞きました。しかし、モデルハウスを建てる経費などの必要経費の多さに愕然としました。
たまたまそんなとき、その話をした知り合いが偶然ナックさんを知っていたのです。その友人から教えてもらった連絡先へ、意を決して電話してみたのです。その電話を取ったのが後の私の担当さんでした。

担当さんに会社に来て頂き、恥ずかしながら下請けだった私が「いつか茨城でナンバーワンになりたいんです!」と言いました。説明して頂いた内容は、それはやる気の出る内容で、私は即決でした。ナックさんは当時から無料セミナーをやっていましたが、そんなセミナーがあることを知ったのは随分後のことでした(笑)

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

株式会社イナバ総合建物新宿センタービルにあるナックさんの本社に向かい、どきどきしながら研修を受講しました。正直、東京なんて不慣れですから迷いましたよ。(笑)これに賭けるしかない!と決めていましたから、研修は真剣に聞きました。
そこで「商品・集客・営業」という、実践的な経営ノウハウを学び、言われたとおり実践しました。

研修を受けてすぐに商品発表会を行い、2棟の受注をいただくことが出来ました。
商品・集客・営業は、野球で言えば走・攻・守。ナックの会員になったあと、全国の工務店の成功事例を知ることが出来ました。自分の頭で考えるよりも、成功事例に学ぶ方が手っ取り早い。「カンニング」は大人だけに許されたやり方だと今でも思います。笑

2棟取れた商品発表会では、「商品」という考え方が大きく変わったからだと思います。
例えば、値段は時価というお寿司屋さんより、回転寿司屋さんのほうがお店に入りやすいですよね。家は高額だからこそ、「商品化」が大切なんです。

今までは、「どんな家でも作ります!」と言っていましたが、それでは受注につながりませんでした。現在は、複数の支店で運営していますが、商圏により客層は微妙に異なります。その商圏に住む客層が購入できるギリギリの価格を設定しました。ナックさんの共同購入を使ってコストダウンをして、売値を5%上げて、コストを5%落として、約10%の利益アップに成功しました。お客様が満足できるアフターサービスを提供する為にも、粗利率は30%を目標にしています。

これだけではなく、ナックさんから教わったことは色々ありました。その中で私の考える安定経営とは、来年の今日まで仕事が決まっている状態のことです。次の仕事、さらにその次の仕事を獲得していきながら、地域No.1の企業を目指していきたいです。

会社紹介

株式会社イナバ総合建物株式会社イナバ総合建物

■所在地:茨城県筑西市
■設 立:1998年8月
■社員数:10名
■受注数:75棟/年

2015年12月14日

スタッフインタビュー(福岡)

スタッフインタビュー(福岡)

スタッフインタビュー(名古屋)

スタッフインタビュー(名古屋)

スタッフインタビュー(札幌ブランチ)

スタッフインタビュー(札幌ブランチ)

北海道から全国を元気にしたい

石津所長01北海道の地場建設業界をより活性化し、更には北海道から全国へ情報、効果を波及させるために赴任して参りました。

過酷な自然環境と共存するために発達した建築技術、そしてその想いは全国随一であると思います。実際にナックコンサルティングのラインナップの中には、北海道発祥のノウハウ・仕組みが存在し、全国の工務店様の業績改善、経営指標にお役立て頂いております。机上の空論ではなく、実際の工務店経営をベースとしたナックの経営ノウハウは、実践形式のためわかりやすく、効果が出るスピード感に定評があります。

成果が出るか、それとも成果が出るまでに時間がかかってしまうか、ターニングポイントは実践するかしないかの部分のみなのです。その背中を押すために、我々コンサルタントは存在しています。


住宅業界に興味を持っている会社様へ

経営者からの刺激、経営者への刺激我々とお付き合いさせて頂いている会員様の中の多くは既に住宅業界に携わっているが、中々仕事が獲れない・・・、利益が残らない・・・、など経営に悩み、改善するためにナックの情報を活用しております。それに加え、住宅着工棟数が年々減少している最中、異業種からの新規参入が増えているのも実情です。

それはなぜなのか?答えは「業界特有の旨み」です。「住宅は一生に一度の買い物」と言われるように非常に高価な買い物です。だからこそ、安定経営に結びつけるのは難しいと感じられる方も多いと思います。旨みに気付き異業種から参入を決意し、十数年に渡って安定経営を続けている会員様が多く活躍されています。

知識や経験がないと参入しづらい業界ですが、もし、この知識や経験を短期間で自社に構築できるとすればどうでしょう?

異業種からの新規参入も含め、短期間で安定経営、経営改善に結びつけることができる。これをナックは一番の強みとしています。

ナックでは安定経営をされている実践者の実体験が聞けるセミナーや無料のメールマガジンなど様々なヒント、答えを提供しています。共に数年先、数十年先の経営ビジョンを語り合いましょう!


問題解決の本質とは

問題解決の本質とはナックのコンサルティングの最大の強みは、「人のつながり」と私は考えます。

お客様のため、社員さんのため、家族のため日々経営者の方々は頑張っていらっしゃいます。
同じ志を持った経営者の仲間たちがナックには集まっています。問題の本質的な解決法とは、その問題、課題を既にかつて乗り越えた人がいるということです。
今、お悩みのことは人類史上初、あなただけが直面していることではありません。必ず解決してきた先人たちがいて、その方々はきっとあなたの力になってくれるでしょう。

必要なことは一歩踏み出す勇気だけです。そんな勇気ある経営者の方と出会えることを心よりお待ちしております。



「私の人生と会社の方向性を変えてくれたのあなたです!」

「私の人生と会社の方向性を変えてくれたのあなたです!」ナックは住宅経験がある会社様であろうとこれから住宅業界に新規参入する会社様であろうと適正な目標に対して成果を残せる様々なサービスを提供しております。

ナックのサービスを活用頂き、成果を出すというのが大前提ですが、住宅会社様とエンドユーザー様との関係と同様、我々と住宅会社様も「人と人の信頼関係」で成り立っていると私は考えます。

長年の経験の中で一番嬉しかった言葉は「あの日あの時、仲田君が手を差し伸べてくれたからこそ、今のウチがある。本当にありがとう!」です。

この言葉を言って頂くためにサポートをしている訳ではないですが、ナックにはそれだけの情報があると自負しております。福岡支店管轄の会員様の中には全国的に有名な企業へと成長されている住宅会社様が数多く存在します。今後も“小さなキッカケから始まる安定経営ストーリー”を福岡支店スタッフが皆様の元へお届けします。

クライアントの特徴を最大限引き出す

スタッフインタビューまずは、1社1社のそれぞれの会社が持つストーリーに耳を傾け、会社の強みと弱みを瞬時に把握し、現在の売上と利益のバランス、人員体制や物件状況などを元に、会社を生まれ変わらせる改善案を的確に提示していきます。私自身が営業時代、V字回復に携わった建設会社が関東、東海、関西に実績があるため、それぞれの会社規模や経営ビジョンに合わせた改善案を今までのコンサルティング事例も含めて提案します。机上の空論ではなく、会社のストーリーを踏まえた即実践可能な改善案を心掛けています。

厳しさを増す地場建築業

スタッフインタビュー住まいにおける地域の工務店の仕事は、以前に比べると減少傾向にあります。それは、ハウスメーカーや大手ビルダーのシェア拡大により、工務店が住宅を請け負うケースが減ってきているからです。また、リフォーム業界を見ても、異業種からの参入など、競争が激化し売上・利益の確保が難しくなっています。

熱があるから伝わるものがある

スタッフインタビュー最も大切にしていることは、その会社を確実に良い会社に蘇らせるのだという「熱意」です。有名な塾の人気講師やプレゼンテーションの上手な人に共通することですが、人の心を動かす人というのは、内容もさることながら同時に熱があります。「熱伝導」という言葉があるように、コンサルティングも同じで熱で伝わるものがあると考えています。本気でその会社の経営者の立場になり、問題点を改善すべく熱のある言葉で伝える・・・これこそ、一番大切なことだと思います。

工務店として“地域になくてはならない存在を目指す”

スタッフインタビュー地域の工務店の復活、安定経営のカギは、消費者を知るという事です。今の建築業界では、仮に実績や技術、経験があったとしても売上・利益は保証されません。消費者がどんな会社を選んでいるのか?選ばれる為に何が必要なのか?まずはそこから知る必要があります。私たちナックでは、各地域でのセミナーを通して、実践者の体験談を無料で情報公開しています。まずは、お近くの無料セミナーに参加する事から始めてみてはいかがでしょうか。

時代の変革に合った進化を

スタッフインタビューナックの建築コンサルティング事業部は、世の中の建設業に光を照らすリーディングカンパニーとして常に時代を一歩リードしてきました。しかし、これから厳しくなる法規制や消費者ニーズの多様化に伴い、我々自身も日々進化していかなければなりません。「時代の変革に合った進化を遂げる」これは、建設業界に身を置く皆様もそうですし、我々ナックの建築コンサルティング事業部にも言えることだと思います。時代と共に変わるコンサルティング事業部の新しい情報をヒントに、皆様の会社に進化をもたらしてみてはいかがでしょうか。

私がこの会社に入社し11年が経ちます

スタッフインタビュー入社当時はこの建築業界に関する知識がなく導入会員様から質問を受けてもわからず、
また満足してもらえる回答ができず悔しい日々を送っていました。
そんな私が、今では受注支援のアドバイスとサポートができるようになったのもご縁をお持ち頂いた経営者様から教わり育てて頂けたからです。

私がこの11年で気付いた事があります

スタッフインタビューこの建築業界に関して、大手メーカーが圧倒的に市場を占めておりますが、やり方次第で地場工務店様だからこそ勝てる戦略が間違いなくあるという事です。

住宅に購入に関してお客様が求める思考が年々変化しておりますが、皆様がお客様から選ばれ続けるよう常に最新の情報をご提供させて頂きます。

常に変化していく事を求められる業界だからこそ勝機がある

スタッフインタビュー消費者ニーズの多様化や省エネに対する国策もあり、5〜6年前と比べても建築業界は大きく変化をしてきました。2018年以降、工務店の二極化がますます進むからこそ、我々もめまぐるしく変わる業界の〝変化〝にいち早く対応し、最新の情報・事例・仕組みを提供し続けて参りたいと考えております。
名古屋支店では、地域に根ざす工務店様の良きサポーターとして東海エリア・北陸エリアの会社様を担当させて頂いておりますが、地域によっても戦略は違います。
「地域に根ざす工務店の良きサポーターとして」工務店様一人ひとりのお話を聞かせていただき、その会社様にとっての最善の道をお伝えさせていただきます。

想いは手法の上流にあり

スタッフインタビュー安定して成果を出して頂くためには、経営者様の想いが何よりも重要だと思います。が同時に「手法なき想いは無力なり」ともいいます。目標に対していくら想いが強くても、進む方法や手段が間違っていれば成果は難しいです。弊社では6500社の会員様のスケールメリットを活かした、様々な事例や手段をお伝えさせて頂きます。一人ひとりの経営者様の想いを聞かせて頂きながら、私たちも想いを持ち各会社様の頂へと、共に成長して歩んで参りたいと考えております。

事業部長あいさつ

私たちナックは、ワンストップの事業モデルを確立し、地場工務店・ビルダーの成長を強力に支援します。
建築業界専門コンサルティングのリーディングカンパニーとして、求められること。
そのご期待にお応えするべく私たちは、工務店の受注獲得支援にはじまり、太陽光発電システムや
HEMS・その他建材・住設をご提供するに至るまで、一気通貫のサービスを用意し、
お役立ちができる体制を整えました。

住宅の新築市場では、省エネ性・断熱性・創エネ性を高めた住宅の普及が見込まれており、
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスに代表されるように業界の方向性が定められてきました。
また住宅のリフォーム市場では、エネルギー問題と上手く付き合いながら、
空き家の増加や、シニア・単身世帯の増加、ライフスタイルの多様化という社会ニーズに
対応していかなくてはなりません。

消費増税の延期と史上最低とも言われる住宅ローン金利や、政府による各種の住宅取得支援策は
追い風要素と捉えられます。
これら利点が要因となり住宅着工が持ち直すことが期待される中、
工務店・ビルダーの皆様が必要とする商品・サービスを提供して参ります。

建築コンサルティング事業部が、皆さまの視点に立ったワンストップサービスを通し
お役立ち企業で有り続けたいと考えます。

本年もご支援、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

ナック上席執行役員
建築コンサルティング事業部長
鈴木 敦

グランピアシステムWEB見積りとは

グランピアシステムWEB見積り事前に自社の仕入れや、発注金額をWEB見積りシステムにインプットしておくことで、度重なるプラン変更にも、積算の必要がなくスピード見積もりをすることができます。これにより、他社に付け入るすきを与えないスムーズな提案が可能となり、契約率アップにも繋がります。

グランピアシステムWEB見積り

工務店MBAのご案内

工務店MBA工務店MBAは株式会社住宅産業研究所などの業界に特化した情報機関に協力いただき、毎週無料で情報提供を行います。

情報提供している内容
■建築業界で起こっている事象などの業界動向
■最新の住宅マーケティングの知識
■受注増に直結するようなオススメのセミナー情報
■即実践可能な住宅営業の研修会の案内

工務店MBAからの売り込みや営業電話などは一切行っておりません。
工務店経営者のビジネススクールとして、全てインターネットを活用した情報提供に特化したサービスを行っております。

工務店MBAの目的は、生き残りをかけた工務店経営者向けに、経営判断に役立てていただける情報提供を無料で行い、明るい建築業界の未来を作ることです。

住宅業界は今後、人口の減少により着工棟数の減少など、生き残りをかけた時代に突入します。これからの時代を生き抜くためには、業界の動向に気を配り、的確な経営判断が求められます。

忙しいから、情報がないからという理由で的確な経営判断ができず、倒産してしまう企業も増加しています。

これからの日本に残すべき技術や伝統を守るために、倒産する工務店を1社でも減らすために、第三者機関(株式会社 住宅産業研究所)などの協力により、毎週月曜日に建築業界の情報をお送りします。

詳しくはこちら

会社案内・施工事例集を制作します

会社案内・施工事例集

<会社案内・施工事例集を制作>
テンプレートからデザインを選んで頂き、貴社オリジナルの会社案内を作成致します。
ホームページからの資料請求ツールや、お客様との商談時、イベント開催時などに配布できます。

1.デザインを選ぶ
会社案内制作のページ・施工事例集制作のページよりテンプレートデザンをご覧いただけます。
会社案内は4ページ・8ページ各3デザイン。
施行事例集は4ページ2デザインからお選びいただけます。

2.差し替え内容を検討する
テンプレートそれぞれの「差替箇所 説明」より、差し替える写真、文章をご確認下さい。
原稿はこれに沿って用意するだけです!

会社案内・施工事例集3.原稿を用意する
差替箇所説明に沿って、写真・文章をご用意下さい。
※写真はEメール・宅配便、文章はEメール・FAX・宅配便にて受付ております。

4.制作
当社にて制作を開始いたします。御社の原稿をテンプレートに組み込み、校正をお出し致します。
※PDFをメールにて送信致します。
※同時に制作スケジュールもお出しします。

5.校正
当社から送信したPDFで、修正箇所等をご確認下さい。
修正した場合は再度校正をお出し致します。

詳しくはこちら

小冊子データ販売

小冊子データ販売

小冊子データとは、利用権フリーの文章素材です。
通常、1冊の小冊子を作成するにしても、表紙作成・企画構成・編集(レイアウト)・デザイン・キャッチコピーなどの手間がかかります。さらに外注したとしても、数十万円以上かかってしまうことでしょう。

小冊子データは、工務店の皆さまが「小冊子を制作する時間と費用」をカットし、いち早く顧客の囲い込みを実現させるための素材です。

もちろん、文章データは著作権フリーとして、自社に合わせて編集して頂いて構いません。また、ご自由に印刷スタイルも選ぶことが可能です。ぜひ皆さまの営業活動のお手軽な武器として小冊子データをご利用下さい。

詳しくはこちら

実践者の声:神奈川県 K建築 K専務

メールを開けば、住宅業界の最新情報が流れてくる。メルマガをチェックすることが、何よりも楽しみです。

実践者の声昔を思い出してみると、ひどいもんでしたね。いざ受注を取るために、お客さんと話していると、お客さんの方が設備や部材の新しい情報をたくさん知っているんです。

そりゃそうですよね。一生に一度の大きな買い物といってもいいくらいですから、勉強していて当然ですよね。

負けじと新しい情報を手に入れようと思っていても、毎日現場の往復やOB客にアフターで回ったりと忙しく動き回っていたので、どうしても調べたりする時間がなかったのです。そんなときに、工務店MBAを紹介してもらいました。

名前とメールアドレスを登録するだけ

実践者の声毎週毎週、新しい情報を教えてくれる工務店MBAに感謝ですね。絶対に自分では収集できない情報をいち早く届けてくれるんですから。

こういった情報を営業トークの中に盛り込んだり、月1回ニュースレターの中に入れたりと、コンテンツの1つとしてうまく活用させていただいてます。

登録もかんたんで、工務店MBAのホームページを開き、名前とメールアドレスを登録するだけ。あとは、毎週のように住宅業界の最新情報がメールで届くようになるのです。

最新情報という名の武器を手にすれば、こわいもの無し!

実践者の声お客さんに対していいアドバイスができなくて、くやしい気持ちでいっぱいだったのが、メールアドレスを登録するだけで一気に解決しちゃいました。こうして安定した受注が取れるのも、お客様との信頼関係を築くための役に立つ知識があってこそだと思います。

家づくりのプロとして、知っていて当たり前の最新情報を、すかさず受け答えができるのは、工務店MBAの情報のおかげです。最新情報という名の大きな武器を手に入れたので、これ以上こわいものはありません。

お客さんが、家づくり立ち止まったり悩んでしまった時に、有益な情報をすぐに教えてあげられることが、何よりもお客様にとっての幸せな家づくりにつながるわけですからね。

実践者の声:宮城県 Y建設 Y社長・専務

このサービスで、お客様の喜ぶ顔が目に浮かびます。

実践者の声私たちが、ナックさんと縁をもったのは、今から6年も前のことになります。当時、私たちの会社は、いい家をつくる自信はあったのですが、その反面コストが高くなり、新築の受注が思ったように取れずに悩んでいました。

そんな中、ナックさんからコストダウンの方法と売れる商品開発の方法を教えてもらいました。結果として、いい家をよりお客様の手の届く価格で提供することができるようになりました。

ちなみに、そのおかげで、今ではナックさんと知り合う前の9倍の受注をいただけるようになりました。しかも、お客様には以前よりも喜んでもらってるんですよね(笑)

全国にネットワークがある会社が出してくる金額には驚きです!!

実践者の声そのナックさんが、今度、Nac-Net という新しいサービスをスタートさせるという話しを聞いて、どんな内容なのか、正直ワクワクして、早速資料請求してみました。その内容を見て本当に驚きましたね!! システムキッチンやシステムバス、エコキュートなど、数多くの商材が驚くような金額で購入できるようになっていました。

私たちも、コストダウンについては、日頃から意識して取り組んでいますので、ひそかに自信はあったんですが、さすが全国にたくさんのネットワークをもっているナックさんの出してくる金額は凄いですね!

会員なら登録料が一切必要ない!つまり無料なんです!

実践者の声さらに、プレカット業者や広告代理店の業者もたくさん登録されていて、こちらも魅力的でした。 この資料を見て、今よりもいい家がお客様に提供できる、お客様が喜んでくれる顔が見れる、そう確信しました。しかも、このサービスを利用するのに、ナックさんの会員工務店であれば、一切登録料などが必要ない…つまり無料なんです。

Nac-Netの担当者さんは、商材のセレクトや単価の設定も良くて、超有名パワービルダーで実践を積んだ経験があるのがうなずけます。これからは、Nac-Net の商材を標準仕様やオプションとしてどんどん採用していって、お客様にどんどん提案していきたいと思います。

実践者の声

実践者の声■神奈川県 K建築 K専務
メールを開けば、住宅業界の最新情報が流れてくる。
メルマガをチェックすることが、何よりも楽しみです。

実践者の声■宮城県 Y建設 Y社長・専務
このサービスで、お客様の喜ぶ顔が目に浮かびます。

NACNETとは

NACNET住宅市場の冷え込みが深刻化するなか、各工務店においても建築コストの削減による価格競争力の向上は重要な課題です。ナックでは住宅建材各メーカーとの交渉により、会員様に確かな品質の部資材を共同購入により低価格でご提供するサービスを実現しました。共同購入の形態は、水回りなどの住設機器を直接会員様に納品する『直接購入』と、購入に際して協賛会社を会員様にご紹介し、打ち合わせや図面のやり取りの後に利用していただく『業者紹介』の2種類となります。

直接購入方式

NACNET「直接購入」では、ナックが厳選したキッチンやバスなどの水廻り、またエコキュート、床暖房などの電気設備を購入することができます。

業者紹介方式

NACNET「業者紹介」プレカットやサッシ、金物関係、断熱材、CAD、広告代理店、パース作成などの子遊山会社を紹介し、利用することができます。

共同購入ネットワークのメリット

point01
コスト交渉なしにカンタンに安値で部資材を購入できる

point02
普段お付き合いのないメーカーをお手軽に利用することができる

point03
期間限定セールなどではさらに特価商品を購入できる

NACNET

プレミアムサービスサイト

プレミアムサービスサイトとは導入いただいたシステムのサポート情報が掲載されているサービスサイトです。会員様専用ページにログインし、導入いただいたシステムに関する各種最新情報の取得やデータのダウンロードを行うことができます。

プレミアムサービスサイト

公共工事から新規参入

キュービックホーム

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

キュービックホーム私の父親が個人事業として昭和38年に創業した会社です。当初は公共工事を請け負う土木工事業として、スタートしました。順調に仕事を増やしていったと思います。そして平成10年にピークをむかえました。
そこから年々、下降線をたどる状況に陥ってしまいました。いわゆる公共工事の減少です。その後、現状を打開するために、いろいろと手がけたりしましたが、どれも泣かず飛ばずの状況でした。平成16年、ついに住宅事業への参入を決心しました。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

キュービックホーム住宅事業に参入したものの、そんなに簡単に受注は取れませんでした。今まで公共事業がメインだったため、家を建てたいと思っているお客様とどう出会えばいいのか?出会ったとして、いったい何を話せばいいのか?私には想像もつかない状態でした。そうこうしている内に、いよいよ業績も悪化の一途・・・そんな平成18年に転機が訪れました。きっかけはナックからの1枚のFAXでした。ナックさんが主催するセミナーに参加し、改善のヒントにしようと思っていました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

キュービックホームすべて変わりましたね(笑)なんせ、公共土木主体の会社でしたから。ナックさんと知り合えたことで、様々な情報を参考にしながら社内体制を構築することができました。商品化とは何なのか、コストダウンの進め方はどうすればよいのかなど自分では考えつかないことをいろいろと教わりました。そのおかげで今があると思っています。また、当社は営業専門という担当はいません。営業成績もわが社では存在しません。我が社は14名の女性スタッフが活き活きと働いています。女性社員が安心して働ける優しい会社を目指して頑張り続けます。

現在、住宅建築をはじめてちょうど10年目ということになりましたが、お陰さまで公共工事でピークだった平成10年の時よりも、現在の方が大きく展開させていただいています。当社の家づくりに関わる皆さんが微笑みあふれることで、わが社が必要とされる会社となり、永遠に存続することを目指して頑張り続けます。

会社紹介

キュービックホームキュービックホーム 久文建設株式会社

■所在地:島根県出雲市
■設 立:1963年10月
■社員数:35名
■受注数:53棟/年

苦手意識を克服できた

平松建築株式会社 代表取締役 平松明典 氏

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

平松建設株式会社専門学校を卒業後、地元の工務店で大工として技術を磨き、2009年に平松建築を創業しました。
「自分が考える理想の家を、お客様に届けたい」という想いを胸に、元請け工務店になりたくて創業したのですが、創業後すぐに、大きな壁にぶつかりました。

その壁というのは、「仕事がこない」うえに「受注のとり方が分からない」という問題で、腕さえ磨けば自然に仕事が舞い込んでくると信じ、技術だけを磨いてきた私は、創業後すぐに、現実の厳しさを思い知らされました。

ただ、生活費は稼がなければならないということで、創業時の想いとは全く違いますが、手間請大工として、現場で働く日々を過ごしていたのが2009年から2011年までの約2年間の私です。
さらに、現場で働く日々を過ごす中、片手間で、「受注のとり方」の答えに気付き、元請け工務店になる方法を見つけ出せるわけもなく、会社創業当時の熱い想いは、徐々に冷えつつありました。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

平松建設株式会社最初のきっかけは、セミナーの参加です。まずは無料、そして現場仕事が入っていなかったということもあり、半信半疑のままセミナーに参加したのですが、その時受けた衝撃は今でも忘れられません。
なぜかというと、数年間もの間、答えを見つけることができなかった「受注のとり方」を、セミナーの講演者が、事細かに解説していたからです。

その時のセミナーの講演者は、大手ハウスメーカーやビルダーの営業指導・人材育成を行っている先生で、その講演者の熱が凄かったこともあり、一言一句聞き逃す事のない様に集中して講演を聞いたことを今でも覚えています。

そして、そのセミナーの印象が頭から離れず、その翌月に、もう一度セミナーに参加してみると、更なる衝撃が待っていましたね。
前回のセミナーで聞いた「受注のとり方」を、この時は、一般の工務店の社長が淡々と話し、「だから自分の会社は知名度もなにも無い状況から、安定的に受注がとれる様になりました」と話していました。

そこで、もっとナックの話を聞いてみたいと思い、後日、ナックの方に来て頂きました。
恐らく、その時来てくださった、担当の人はビックリされたと思います。
手間請大工として、日々の生活をなんとか乗り越える様なギリギリの状況だった為、ショールームやホームページどころか、事務所も無い状態でした。
ですので、自宅のアパートで話を聞かせて頂きました。
そこで、システムの詳細内容を聞き、「探し続けていた答えが見つかった!」という気持ちと同時に、創業当時の「自分が考える理想の家を、お客様に届けたい」という熱い気持ちが再び沸き上がり、ナックのシステム導入を決断しました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

平松建設株式会社実績としては、システム導入から3年目で、年間16棟を社員数2名という体制で実現することができました。
この実績だけでも、ナックのシステム導入を決断して良かったと言えるのですが、私自身が感じているナックのシステム導入による最大のメリットは、自分自身の営業に対する考え方を変えてくれたことです。
これこそが、私の今の実績、そして、今後の安心感を生み出している要因だと思っています。

営業と聞くと、「売り込み」「お客様を説得する」といった、少し強引なイメージから、勝手に苦手意識を持っていた私に、「売り込まない」「お客様が納得する」営業手法をナックさんが教えてくれたことで、営業に対する苦手意識が一気に解消されました。

さらに今では、「人と地球と財布にやさしい家」というコンセプトの住宅商品を武器に、家を建てた後のお客様の数十年もの幸せな生活を提案・提供できる様になった為、「自社で家を建てた方が良い!」と自信を持って営業活動を行うことができています。

その結果、ナックと付き合う前は、「今月もなんとか乗り越えられた・・・」「来月、来年は大丈夫かな・・・」など、仕事がなく、先の見通しが全くない状況でしたが、今は、来年1年間で、「どの様な取り組みを行うのか」「どの様な幸せを提供するのか」などワクワクしながら事業計画を立てることができるようになりました。

会社紹介

平松建設株式会社平松建築株式会社

■所在地:静岡県磐田市
■設 立:2009年2月
■社員数:2名
■受注数:16棟/年

リフォームから新規参入

ティアラ株式会社

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

ティアラ株式会社元々は地盤調査や地盤改良工事といった、いわば住宅業界の縁の下の力持ちの仕事をする会社にいました。しかし、エンドユーザー様から「ありがとう」と直接言って頂ける仕事をしたいと思い、住宅会社を設立し、当初は社長である私を含め3人の社員がおり、毎日が忙しく、先のことは考えずに何とか日々、会社経営をしておりました。

右も左もわからないので、住宅営業を他人(社員)にまかせっきり。
集客もわからないから紹介以外の受注ができず、安定受注からは程遠い状態。それでも自分は営業に動かず、だからといって何も対策を打たずに、マンパワーに頼った経営だったので、効率が悪く無駄に忙しい状態でした。

そんな中、2人の社員が退社してしまい、何をして良いのかわからず窮地に追い込まれました。特に営業マンがいなくなってしまったことは大きな痛手でした。営業はまかせっきりで、私自身は、設計や見積もりばかりをしていたため、お客様との接客や、ましてや家の売り方など何もわからなかったのです。
従業員もいない、現場もない、モデルハウスもない、結果として受注もないという文字通り何もない状況に陥ってしまいました。

ナックのシステムを導入したきっかけを教えてください

ティアラ株式会社ナックとの出会いのきっかけは1枚のFAXやダイレクトメールという方が多くいらっしゃいますが、実は私の場合はナックという名前を知っていました。危機的な状況になったとき、「これはナックしかない!」と思い、こちらからナックさんへ連絡したのです。なぜ知っていたのかというと、知り合いの工務店がナックさんの力を借りて劇的に伸びたのを見たからなのです。ナックなら今の私の状況を変えてくれるはずだ!と信じ、ナックの門を叩いたわけです。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

ティアラ株式会社今も社員はいない、モデルハウスもないという状況は変わりませんが、女性パートと一緒に10棟の新築受注が獲れるようになり、専任の現場監督もいませんが現場も安定して回っています。
最初にはなかった現場も、今はお施主様のご協力によって見学会を開かせて頂けるようになりました。そして大きく変わったことは会社の先が見えるようになったことです。今までは現場によって、増減があった利益率が、お客様にサービスを還元できるような適正な利益を安定して頂けるようになりました。

私は営業の経験もなく、わからないことばかりだったので、ナックの担当者の方や、スタッフに本当にいろいろと教えてもらいました。何度も何度も電話したり、研修を繰り返し受けて、教えて頂いたことをひとつずつ実行していきました。おかげさまで結婚式で花嫁の髪を飾る『ティアラ』という社名に込めた、一生に一度の家づくりをお客様に提供できるようになりました。

会社紹介

ティアラ株式会社ティアラ株式会社

■所在地:静岡県焼津市
■設 立:2009年9月
■社員数:社長+パート女性
■受注数:10棟/年

プロフィール

プロフィール
竹川 吉行
愛知県名古屋市出身。東京都在住。ナック名古屋支店に入社後、大阪支店、新宿支店で営業に従事。
2012年には新宿支店支店長に就任。その後、福岡支店支店長を歴任し、2018年6月より建築コンサルティンググループ
統括マネージャー 兼 新宿支店支店長として就任。


 

紹介受注からの脱却

丸守木材株式会社

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

丸守木材株式会社私は中学の時から体育教師を目指しておりました。その道から叔父に誘われ建築業界に大工として足を踏み入れました。ちなみに叔父は丸守木材㈱の現会長になります。
当時は現会長の人脈による紹介が続き、慌ただしく日々の仕事をこなすなど毎日は充実しておりました。

心のどこかでは「もしこの紹介がなくなったら・・・」と思いながら目の前の仕事をこなす毎日でその思いも浮かんでは消え、浮かんでは消えの慌ただしい日々でした。
そんな時徐々に紹介が減ってきました。最初は「まぁ大丈夫だろ!」「まだ大丈夫だろ!」と思っていたが徐々に「大丈夫かな?」「そろそろ来ないと・・・」に気持ちが変化していきました。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

丸守木材株式会社そんな気持ちの時に、いつもはゴミ箱に捨てていた案内(笑)が気にかかって気にかかって手に取って・・・あとは同じ工務店の声を聞くことができる勉強会に申込をしていました。
今思うと自分でもビックリです(笑)

ふりかえると当時は紹介受注中心で仕事をしておりました。紹介受注ということもあり紹介がきたときは売上が上がり、紹介がこない時は売上が下がる・・・という不安定経営だったのだなと今になって思います。
その勉強会では私と同じ工務店の方が3社、具体的に実践されていることについて話をして頂きました。参加させて頂いた感想は・・・
「ビックリ!!」何がビックリだったかと申しますと、同じ工務店でも紹介受注以外からの新規の受注を獲得していることが、です。しかも何十棟も。

そんなばかな!?その半分でも、いや、3分の1でもできたら・・・
売込された時に備えすぐに出れるように(笑)ドアに近い席に座ったのに、最後まで時間がアッという間だった勉強会に参加した当時が思い出されます。
今思えば同業者が教えてくれるなんてありえないと思ってたことを、教えてくれる!
具体的に実践して成果を出している内容を隠すことなく、どんどん教えてくれる。
素直に「この工務店の方々のようになりたい!ナックと付き合いすれば自社も紹介受注だけでなく新規の受注を獲得できるようになれるんじゃないか?」と思い導入を決めました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

丸守木材株式会社案内を見るまでは何年もかかった(笑)が、参加して導入を決めて研修を受講してからは早かったです。まず最初にしたことが事業計画書で、その一環で新規の出会いをするために発表会を7月にメーカーのショールームにて開催することに決めました。

そして次に自社のコストの見直しを図りました。コスト診断をして頂いてびっくりしたのは、自社では安いと思っていたのが実際には高かったりしたことです。少しでもより良いものをよりお値打ちに提供させて頂くためにそのコスト診断から高い順番にコスト交渉をしていきました。

次に手刻み加工だけでなくプレカットを活用した住宅をお客様にわかりやすく商品開発し自社オリジナル住宅を完成させました。
後はその住宅を新規の方に発表をするために、仲間の見学会に参加させて頂いたり、成果が出ている営業ツール、チラシなどを学び7月に発表会を開催。それから約1年半、成功者の真似をして気づいたら14棟受注を獲得できていました。

もっと早く知って行動を起こしていたらと思う時もありますが、思い立った時がスタートという気持ちでこれからも走り続けます。お客様のためにも良き仲間と切磋琢磨して今後も地域密着で一層邁進していきます!

会社紹介

丸守木材株式会社WOOD LIFE style 丸守木材株式会社

■所在地:愛知県豊田市
■設 立:1959年5月
■社員数:5名
■受注数:15棟/年

2015年12月13日

プロフィール

プロフィール
小池 竜太
兵庫県出身。飲食系コンサルティング会社勤務後、ナックに入社。
2012年大阪支店に赴任後、支店長も務めた後に名古屋支店の支店長に就任。

プロフィール

プロフィール
仲田 竜洋
北海道出身。大手建設会社勤務後、ナックに入社。
札幌支店、新宿支店、名古屋支店、大阪支店、福岡支店と全国各地の拠点にて地場工務店様の経営支援を行いながら名古屋支店の支店長を務めた後に。現在、福岡支店長就任。


 

プロフィール

プロフィール
大津 充弘
1978年2月20日生まれ。埼玉県さいたま市出身。高校卒業後、大手通信サービス会社、建築関連の会社に勤務。その後、ナックに入社。新宿支店、福岡支店、大阪支店、新宿に戻り副支店長を務めた後、仙台支店の支店長を経て、現在大阪支店の支店長に就任。

 

● スタッフ一覧(大阪)

  • 岩佐 やすか
  • 永野 智也
  • 齋藤 雄志
  • 太田 啓一朗
  • 東村 元寿
  • 友原 慈恩
  • 石垣 大次郎
  • 河﨑 徹士
  • 小南 紀子
  • 髙田 春介

● スタッフ一覧(新宿)

  • 末永 禎秀
  • 柴田 貴樹
  • 酒井隆久
  • 青木 渉
  • 中村 将也
  • 大澤直史
  • 浅岡孝宗"
  • 中石匠耶"
  • 中尾多聞"

2015年12月08日

工務店MBAメルマガ登録フォーム

ナックが提供する信頼獲得プログラムとは?

お客様が契約をするときって、どんなときでしょうか。お客様と住宅会社との間で信頼関係ができたときですよね。

では、あなたは信頼を獲得するのは得意ですか?
もし得意ではないのなら、このプログラムで解決できるでしょう。なぜなら、この信頼獲得プログラムは、
・営業経験がないから売り込みができない
・お客様から断られるのが恐い
・従業員の契約実績にバラつきが出てしまう
という人が、わずか12時間で絶大な信頼を得ることができるプログラムだからです。

もしかすると、あなたは営業(売り込み)をする人は信頼獲得できないと思っていませんか。
しかし実は、営業(売り込み)をしないと契約にならないお客様もいるのです。“攻めの営業”をしないと契約を決断しないお客様もいるのです。
もし、この先ずっと攻めの営業を身に付けなかったとしたら、攻めないと契約できないお客様をバッサリとあきらめてしまうことになるのです。
そして、お客様の心をわしづかみするために、信頼関係をつくるために、必要な大前提があります。これは、よくある営業スキルやテクニックでもなければ、本屋に並んでいるような話術でもありません。

point01
営業のテクニックや話術よりも大切な大前提である、『信頼を勝ち取るための7要素』を極める

営業のテクニックや話術は、人に例えると「衣服」のようなものです。ファッションセンスを磨くのも良いことですが、もっと大切な大前提である「自分自身」を磨くことも必須です。
信頼を勝ち取るための礼儀作法や心構えは何においても最重要課題なのです。
信頼を勝ち取るための7要素をマスターすることで、アポイント力、提案力、説得力、読心力を引き上げます。


point02
新規客から契約をもらう流れを作るツール

新規客に出会ってから契約をいただくまでには、乗り越えるべき多くの壁があります。うまく段取りが組めないと商談が中断してしまうことも少なくありません。しかし、押さえるべきポイントさえ押さえておけば商談はスムーズに進みます。
それぞれの局面で絶対に外してはいけないポイントを押さえつつ、たった一枚の紙で初回接客から契約までの段取りを説明し、お客様の合意が得られるツールがすべて揃っています。


point03
お客様の世帯人数や予算、間取りなどを苦労せずスムーズに聞けるツール

お客様の要望や、思い描いている新築ライフを聞き出すためのヒアリングは欠かせませんが、一歩間違えると「探り」になってしまいます。お客様は「探る人」を最も嫌う傾向にあり、聞けば聞くほど信頼から遠ざかってしまいます。
しかし、たった一つのツールで探ることなくスムーズにお客様の世帯人数や予算、年収、建築希望地などをヒアリングできるのです。


point04
契約になりやすい人は15秒で見極められる

どんなお客様も、大きく分けると4つのタイプに分類されます。それぞれのタイプに特徴があり、攻略法も存在しますが、特に契約になりやすいタイプのお客様がいるので、そのタイプの接客を優先するのが最も効果的です。
どんな人が契約にやりやすいお客様なのか?15秒で簡単に見極められるポイントが分かります。

実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声

実績実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声
  • 公共工事から新規参入
  • 紹介受注のみから脱却

受注棟数が伸びた

代表取締役 谷上元朗 氏

実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声

実績実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声
  • 苦手意識を克服できた

実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声

実績実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声
  • 集客アップ
  • 紹介受注のみから脱却

2015年12月07日

ナックが考える差別化戦略とは?

皆様は「差別化」と聞いてどんなことを思い浮かびますか?
高気密工断熱の家でしょうか。それとも、省エネ住宅やスマートハウスでしょうか。確かに、普通の家とは違うという点で差別化なのかもしれません。一般的に差別化=他の人がやっていないこと、と思われがちです。
しかし、ナックが考える差別化は、『その“差別化”がお客様に求められているかどうか』を最も重要視しています。

例えば、少し前にある会社から販売された携帯電話で、『テレビのリモコン機能付き』の携帯電話がありました。あなたはその機能があるからという理由で、その会社を選びますか?おそらくテレビのチャンネルは、携帯電話ではなく、リモコンで変えますよね?
大切なのは、その差別化によって『お客様が自社を選ぶキッカケになるかどうか?』なのです。

他社がやっていない、真似できないことで差別化を図るのは重要ですが、差別化そのものが目的になってしまうと、お客様が求めていないことをPRしてしまうかもしれません。
大切なのは、“自分目線で”他社との違いを打ち出すことではなく、“お客様に求められていて”かつ、他社がやっていないものを打ち出すことなのです。

肌に触れる部分はすべてこだわり抜いた健康素材を使用
他社が絶対に手に入れられない素材は全部で20種類
住宅商品による差別化で受注20棟、利益30%
従業員は社長を含めたった4名

と、他社が真似できない差別化に成功した会社が存在します。

ナックが考える「集客戦略」とは?

意外に思われるかもしれませんが、世の中には「集客には困っていない」と自負している会社は結構います。しかし、いざフタを開けてみると、

「たまたま出したチラシが当たった」
「景気が良くてたまたまお客様が動く時期だった」
「紹介をよくもらっていた」

というケースはよくあります。
現に、ふとした時にパタッとチラシの反応が無くなったり、競合が増えた瞬間集客が減ったり、紹介が無くなったりと、市況によって集客が大きく左右されてしまい、結果、集客に苦しむようになったという会社はたくさんいます。

これらの会社に共通して言えるのが、「安定して集客できる仕組みがない」ということが言えます。行き当たりばったりの集客ではなく、どのくらいの集客が見込めるか予測ができる集客の仕組みが、いま本当に求められている集客戦略なのです。

そんな中、、、

ハウスメーカーやローコストビルダーなどがひしめく住宅激戦区で、新築事業では後発組であるにもかかわらず、たった10年間で年間50棟受注する会社まで成長した会社があります。

お客様が絶えることなく行列ができる住宅会社になったこの会社は、一体どんな戦略のもと集客の仕組みを確立したのか?

ナックが考える「ホームページ戦略」とは?

まずはじめに質問があります。あなたは何のためにホームページを持っていますか?
「とりあえず、ホームページを持ってさえすればいい」という方は、このページの続きを読む必要はありません。

ナックではホームページを持つ目的として、

「問い合わせを獲得する」

ということに重きを置いています。いくらデザインがかっこいいホームページでも、問い合わせが無ければ意味がないと考えています。

ただ、問い合わせを獲得するホームページをつくろうと思うと、次のような問題を抱える工務店がたくさんいます。

・どのようにホームページをつくればいいのか?
・インターネットがよくわからない、苦手だ・・・
・どんなHP制作会社に依頼をすればいいかわからない

そんな中、

これらの問題を抱えている工務店でもホームページ戦略を進めていけるように、工務店に特化したホームページを構築しました。

資産価値が落ちない住宅の可能性とは?

住宅市場において、あたりまえのように発生している住宅の価値の低下。

施主がドアの鍵を開けた瞬間に価値が20%下がり、20年後には価値が無くなってしまうとも言われています。

顧客がやっとの思いでマイホームを手に入れても、初日から大幅なマイナスになり、ローンの利子も含めると、資産価値という点において大きなマイナス要素となってしまっているのが現状です。

このため、住宅を購入している施主は大きな決意と共にリスクまで背負って工務店の戸を叩いているという事になります。

しかし、

逆に考えると「資産価値が落ちない住宅」という考えが定着した後には、それまでリスクを回避する為に住宅購入に至らなかった顧客が、新たな顧客として増える事は容易にイメージ出来るかと思います。

本来、マイホームとは資産であり、資産価値が下がらないというだけで施主に大きな安心をあたえる事が可能です。

私達ナックはここに着目し、企画住宅型の提案方法と、顧客の様々なニーズに応えられ、更には利益率の確保、集客や営業がしやすい仕組みを加えた住宅を開発しています。


 

会社概要

会社概要"お役立ち企業"
当社!! 創業以来の理念です。
レンタルビジネスと建築コンサルティング事業を核に、強力に事業を展開し続ける東証一部上場企業

建築コンサルティング事業では、淘汰の時代に入った建築業界にあって、中小建設業・工務店向けに優良住宅の建築ノウハウ、経営コンサルティング等の供給を通じて、全国6,500社の会員会社を強力にサポートしています。


なぜセミナーをするのか

なぜセミナーをするのか私たちが追い求める答えは、机上の空論ではなく実践論。考え方ではなく、「質の高い結果」です。データ分析や経営学も大事ですが、本当の答えは現場にしかないと信じております。

成功パターンといいますが、コアは同じでもそのプロセスは百社百様。クライアント様の財務状況や現在の事業内容、また将来の目標などにより取り組み方は異なります。例えば、下請けからの新規参入の会社様が年間5棟受注を目標に始める最初の3か月間で取り組んだことと、現在年間50棟のビルダーが70棟をめざし最初の3か月間で取り組んだことでは、全く内容が異なります。私たちは様々な成功事例を、実践している経営者様本人から具体的にご報告いただくことにより、本物の現場の成功法則を皆様にお届けしたいと考えております。

2015年12月06日

大事なのは、何を教えてもらうかではなく、誰に教えてもらうか。

大事なのは、何を教えてもらうかではなく、誰に教えてもらうか。信頼を獲得する方法を教えてくれるのは、自分自身がお客様の信頼を獲得して高い新築受注の実績を残してきただけではなく、地場工務店の後継者の育成に力を注いでからも高い実績が出ている人物です。

例えば、草野球の監督とプロ野球選手のどちらかに野球を教えてもらえるとすれば、どちらのほうが上達すると思いますか?
仮にまだ野球を始めたばかりだから実力は草野球のほうが見合っていたとしても、上達する(=成果がでる)のはどちらかと考えれば、プロ野球選手に教えてもらったほうが良いですよね?しかも、選手として優れた実績があるだけでなく、コーチとしての実績も優れていたほうが身になると思いませんか?

この会社が実践していることとは?

point01
自社のコンセプトにあった集客ツールの作成

いくら見学会やセミナーなどイベントにお客様を集めたとしても、契約に繋がなければ意味がありません。そのために、チラシ、DM、パンフレット等の集客ツールを作成する段階から営業を意識して、自社の強み・コンセプトを明確にし、ターゲットが誰なのかを絞りこみ、契約につながるお客様を集めています。


point02
チラシだけに頼らないトータル的な集客方法の確立

安定して集客をしていくために、チラシやホームページ、ダイレクトメールなど、様々な媒体の特徴や目的を明確にし、どのような時に、どのような方法で媒体を使えば有効な集客につながるのかを体系化。チラシに限らず、ひとつの媒体のみで集客をするのではなく、媒体をMIXして使うことで、集客の効率・効果を最大化しています。


point03
目標にあわせた適正な集客コストの設定

最小のコストで集客効率を最大化するためには、集客コストをかけすぎていないかを確認することはもちろんの事、集客コストが少なすぎていないかを確認します。目標に合わせた「適正な集客コスト」を設定することが重要です。


point04
安定した集客を実現するストック型ビジネスモデルを採用

今すぐに家を建てたい新規顧客を集める、いわゆる一本釣りの集客だけでは市況に左右される不安定な集客になってしまいます。今すぐ建てたいお客様を集めるだけでなく、そのうち家を建てるであろう潜在客を集め、中長期を見据えた安定した集客の仕組みを構築しています。

この会社がやっている差別化とは!?この会社が実践していることとは!?

point01
徹底的にこだわり抜いて厳選された素材

他社が使っていない限定の部材を使用し、巷にあふれる自然素材「風」の住宅とは全く違う、一線を画するものです。住宅を購入するお客様が、家を購入する理由の第1位は『家族のために』です。家族の健康的なライフスタイルを提供するために、厳選した部材を使用し、お客様が求めているものをカタチにしています。


point02
低コストに抑えて、素材と価格の双方でライバルに対して差別化

健康な素材を使用していても、価格が高ければお客様に選ばれることはありません。なぜなら、欲しくても手が届かない価格では購入しないからです。厳選した部材を使い、お客様の望む仕様にするだけではなく、お客様に「少し頑張れば買える!」と思ってもらえるような価格に抑えなければいけないのです。


point03
契約・受注に直結するツールが充実

“PR戦略”と“契約”のために必要な書類はすべて揃っています。エンドユーザー向けの小冊子やCGパース、厳選した部材のイメージ動画DVD、施工事例写真集、各種帳票類がありますので、明日からすぐにでも健康住宅を提案することができます。お客様に「この家が欲しい!」と思っていただくための材料はすべて揃っているのです。

このホームページの特徴とは?

point01
工務店に特化したコンテンツ・サイト構成

世の中には星の数ほどホームページ制作会社が存在します。残念ながら、中には大変質の低いホームページを内容に見合わない価格で販売している会社も存在します。ただし、インターネットの知識や経験がなければ、その会社が優良な会社なのかの判断ができないのもこれまた事実です。そんな中、700社以上の工務店から選ばれ続けた実績と事例をもとに、より質の高いホームページをご提供しています。


point02
問い合わせ獲得に徹底的にこだわる

問い合わせ獲得に徹底的にこだわるために、ツーステップマーケティングやF型視点をはじめとした、様々なウェブユーザビリティ(サイトの見やすさ)を考慮してホームページを構築しています。結果、来訪者数の1%を超える問い合わせ率になっているホームページも多数あります。


point03
専門知識がなくても簡単に作れる

ブログをベースとしたホームページ作成システムですので、誰でも簡単にホームページを作ることができます。また、デザインについても多数テンプレートがあるので自分の会社のカラーにあわせたデザインを選ぶことができ、さらに、家づくりを検討しているお客様が知りたくなるコンテンツも用意しているので、すぐにホームページを立ち上げたい会社にも大変喜ばれています。


point04
追加費用なしで自由にページを追加、修正、更新ができる

一般的に、ホームページ業者に依頼してページの内容の修正や追加をすると、その都度、別途費用が発生します。結果、更新の頻度や意欲が落ち、作りっぱなしのホームページになってしまいがちです。好きな時に好きなだけページの修正追加ができるので、ページ数も増え、検索エンジンGoogleやYahooからも検索されやすいホームページにも成り得ます。


point05
改善ポイントについて数値をもとに適正に判断する

ホームページは作ったら終わりではありません。状況に応じて常に改善を加えていかなければいけないのですが、どこに問題があるのかがわからなければ手の施しようがありません。その問題について、アクセス解析をすることで数値で判断ができるようになるので、改善後の結果についても、効果があったかどうかの判断もしやすくなります。

このホームページを共同開発した会社をご紹介します。

ナックが提案する「資産価値の落ちない住宅」とは?

point01
お客様が喜ぶ「デザイン性・価格・性能・多様性」で、集客や提案がしやすい

洗練され、様々な趣向を持つ方に対応可能なデザイン、手の届きやすい価格帯から、ハイクラスな住宅も準備していますので、共感を産み集客・提案がしやすい。


point02
価格やデザインや間取りなど、様々なニーズに対応できるため、提案しやすく取りこぼしが少ない

様々なデザイン、価格帯だけでなく、性能面でも妥協がなく、耐震等級3相当、省エネ等級4、様々な生活スタイルに対応可能な仕組みを兼ね備えており(地域によっては寒冷地仕様)多くの顧客のニーズに応えられます。
さらには、顧客の要望をヒアリングする為の独自のツールも付随しているため、営業経験の無い人材でも受注を獲得できるようにしました。


point03
集客や提案の方法までパッケージとして付属し、常に発信していくため、自社のブランド戦略を計画的に行える

ナックが出資し建築した「企画住宅のモデルハウス」が自由に使える上、冊子などへの広告も行っているため、社内に広報が居なくても、広報にお金をかけなくても新しい集客方法を行える仕組みになっています。
注文住宅で多いクレームである、見積りよりも高い金額になる問題も、ブランディングを行う事により、ハイエンドから価格を下げていく手法が取れるため受注単価も上げる事が可能となっています。


point04
価格やデザインや間取りなど、様々なニーズに対応できるため、提案しやすく取りこぼしが少ない

様々なデザイン、価格帯だけでなく、性能面でも妥協がなく、耐震等級3相当、省エネ等級4、様々な生活スタイルに対応可能な仕組みを兼ね備えており(地域によっては寒冷地仕様)多くの顧客のニーズに応えられます。
さらには、顧客の要望をヒアリングする為の独自のツールも付随しているため、営業経験の無い人材でも受注を獲得できるようにしました。


ナックでは、この商品戦略を「資産価値の落ちない住宅」としてご提供しています。


2015年12月05日

どんな内容なのか?

どんな内容なのか?ご参加いただくセミナー主旨により多少異なりますが、受注・利益を確保するため具体的に何を取り組めばよいかが分かります。
例えば、受注を獲るためには受注を獲るための「魅力的な商品(自社メニュー)」が必要です。住宅でいう「魅力的な商品とは何か」価格がどの程度で、そこにはどんな差別化要素が含まれるのか?想像できますでしょうか?

また、新規のお客様と安定的に出会い続けるためにはチラシやHPなどお金をかけた集客行為(PR活動)が必要です。では具体的に効果のあったポスティングツールや雑誌掲載内容、HPの構成など勉強されたことはありますでしょうか?

私たちは、実際に上記の内容を実践し、受注を伸ばされている会社様をお呼びし、実際の「魅力的な商品」や「集客活動」、また「営業方法」まで現在やっていることを等身大にお話しいただきます。そこには、現場にしかないリアルな成功法則が転がっています。成果を上げた工務店が何年もかけて掴んだトライ&エラーをセミナーを通してカンニングすることができるのです。

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

株式会社谷上工務店私は、●化成や●ンヨーホームズの手間受けの工事店として仕事をしていました。やはり下請けということもあったので、利幅が全然なかったんです。当時は、20代後半。一生懸命やっても、良くてトントン。若いから当時はよかったけど、このままでは先が見えないなぁ・・・と思っていました。

元々ゼネコンで4~5年くらいかな、現場監督やっていたんですけど、監督が必要な仕事でもなかったから、大工の真似ごとみたいなこともやったりしていました。そして、それが、ずっと続いていました・・・

大工の弟と一緒に、何かしなければ・・・このままだと先はないなぁ・・・ってずっと考えていました。でも何したらいいのかわからなかったんです。はじめはハウスメーカーに認めてもらって、仕事をいっぱいもらおう!と頑張っていたましたが、今考えると、そうするしかなかった、という言い方が正しいですね。


がんばって、がんばって、お客様の満足度アンケートなどで全国で表彰されたりしたけど、結局仕事は増えず・・・。

このままじゃヤバイ。自分達で仕事を獲るしかない!そう思って、新築は恐れ多いからリフォームから始めようとチラシを打ってみたんです。下水の切りかえや蛇口の交換なども含めてやってみました。でも、やはり仕事がなかったんです。

この会社の【仕組み・モデル】を体系化しました

株式会社グリーンツリー 代表取締役 森田 健太郎 氏株式会社グリーンツリー
代表取締役 森田 健太郎 氏

■会 社 株式会社グリーンツリー株式会社グリーンツリー
■所在地 東京都

専門はSEOとホームページから見込顧客を獲得して売上アップさせる現場派コンサルタント。特に、SEOとホームページから売上をアップさせるノウハウについては数少ないエキスパートの1人として定評がある。住宅・建築業界に特化したサイト制作実績は700社を超え、業界トップレベルの実績を誇る。

プロフィール

プロフィール
今林 孝智
1981年10月29日生まれ 福岡市出身
2010年に福岡支店に入社後、名古屋支店へ。一度福岡に戻り支店長を務めた後、仙台支店の支店長に就任。

2015年12月04日

会社情報

株式会社ナック
建築コンサルティング事業部のご案内

"お役立ち企業" 当社!! 創業以来の理念です。
レンタルビジネスと建築コンサルティング事業を核に、強力に事業を展開し続ける東証一部上場企業

建築コンサルティング事業では、淘汰の時代に入った建築業界にあって、中小建設業・工務店向けに優良住宅の建築ノウハウ、経営コンサルティング等の供給を通じて、全国6,500社の会員会社を強力にサポートしています。

  • 会社概要
  • 事業部長あいさつ
  • スタッフ紹介
  • ナックQ&A
  • ナックが選ばれる5つの理由
  • 採用情報

会員様専用窓口

プレミアムサービスについて

プレミアムサービスPlusについて

無料セミナー

成功者の声を直接聞く!
無料セミナー開催中

無料セミナー

建築コンサルティング事業部では、コンサルティングの具体的な取り組みを全国の工務店様にお伝えしたく、全国各地で随時セミナーを開催しています。

地域で活躍なさっている工務店様に、ナックコンサルの活用方法を実演いただくなど、初めて参加する方にも「分かりやすい」「すぐに実践しやすい」内容です。

ぜひ、お近くのセミナーにお気軽に足を運んでみてください。

  • なぜ無料でセミナーをするのか
  • どんな内容なのか

この会社の「仕組み・モデル」を体系化しました

コスモレーベン株式会社 代表取締役 鎌田 俊美 氏コスモレーベン株式会社
代表取締役 鎌田 俊美 氏

■所在地 福岡県福岡市
■設 立 平成19年
■従業員 8名
■受注数 18棟/年

九州・福岡県で地場ゼネコンのリフォームを粗利10%で下請けとして請けていました。しかし、経営が安定せず元請けになることを決意。
今では素材・健康・価格で競合他社との差別化に成功し、若年層から年配層まで幅広く受注しています。「本物の健康住宅」でお客様に喜んでもらい、年間16棟を完工。値引きなど一切しなくても受注になる正攻法の販売法で、粗利も30%以上を維持して安定経営を実現している。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

株式会社谷上工務店仕事がにっちもさっちもいかなかった時に、『「行列のできるスーパー工務店」の秘密』という本を本屋で見つけて手に取りました。トラックの中で読んでいたのを思い出しますね(笑)

そして、本の中に資料請求のハガキがあったので、資料請求したらナックさんから連絡がきて・・・。

正直、そのころはまだナックさんのことを知らなかったんです(苦笑)。自分もそのころは閉鎖的だったから、いかがわしい商売なのかも・・・と疑っていました(笑)。でも、実践している人の話を聞いたら、何かヒントになるのでは!?と思って、セミナーを聞きに行きました。

そのセミナーでは、下請の会社と建売の会社の話を聞かせてもらいました。その会社は、下請出身だったので、私と状況が似ていて、話を聞いていると、とても参考になりました。さらに、他にも実践者の話を聞きたいと、車で岡山まで行き、現場付きのセミナーにも参加しました。元々公共メインの会社が住宅事業に参入して、すでに20棟近くまで受注を伸ばしていた会社の話を聞くと・・・お客さまに契約を待ってもらっている、とのこと。

後発で参入して、技術屋っぽい社長なのにも関わらず、お客様が待ってくれる環境があるなんて・・・正直、「ホントかよ!?」と思いましたね。でも、私もやりたい!これならできるかも!?と思って、セミナー帰りの道中、弟と話し合い導入することを決めました。

商品・サービス

私たちの扱う商品・サービスは 成功という名の“戦略”です
私たちの建築コンサルティング事業は、工務店経営の支援なので、商品・サービスとは言っても、形があるものではありません。しかし、実績として目に見える成果を全員が手に入れられるような商品・サービスばかりです。 私たちが提供するのは、形はどうであれ、共通して言えるのは「未来の実績」です。 あなたは、どんな未来を手に入れたいですか?


  • 利益最大化戦略
  • オリジナル商品開発
  • 差別化戦略
  • 集客安定化プログラム
  • 信頼獲得プログラム
  • WEB戦略
  • プレゼン強化ツール
  • 資産価値の落ちない住宅

ナックが考える提案力強化ツールとは?

お客様が家づくりをするうえで「失敗したくない」という気持ちを強く持っています。
スーパーでの試食や、車屋さんでの試乗のように、一旦住んでみて購入するかどうかを決める“試住”は注文住宅やリフォームの場合は出来ないのです。だからこそ“試住”のように完成イメージを詳細に現実的にお客様に映像で伝えられる会社が選ばれているのです。

また、昨今、口コミや紹介のお客様も住宅会社を決めるときは複数の工務店やハウスメーカーを回って比較し、家を建てる1社に絞るようになりました。他の会社と比較されるということは・・・お客様に良い印象を持ってもらえなければ、受注できないということになってしまいます。
では、お客様に良い印象を持ってもらうために、最も重要なことは何でしょうか?
それは『初回の接客』です。
お客様と初めて会ったときに、他の会社と比べて良い印象を持ってもらえなかったら、2回目に会う約束を取りつけることはできません。

試住のように完成イメージを初回の接客でお客様に映像で伝えて、お客様を感動させることができる、提案力を強化するツールをご用意しました。

point01
感動を呼ぶ提案をその場ですべて完結して受注棟数アップ

図面だけでのプレゼンでは、工務店とお客様との間に「イメージのズレ」が生まれます。そのズレを解消し平面を即座に立体化することで、思い違いのないイメージの共有を図ることができます。このような提案を、「後日に・・・」ではなく、その場で「即座に、正確に」共有することで受注棟数アップが可能になります。


point02
専門的な知識がなくても誰でも簡単に使える

いくら質の高いプレゼンができるからと言って、使いこなせるようになるまでに時間がかかってしまうようでは、マンパワーに左右される仕組みとなってしまいます。誰でも簡単に使うことができるからこそ、質の高いプレゼンの仕組みを自社へ落とし込むことができるようになります。


point03
プレゼンのインパクトが絶大で差別化に繋がる

お客様の思い描くイメージをより鮮明にリアルに再現、可視化できるようになるので、提案に対しての期待感やワクワク感が膨らんでいき、会社に対しての信頼感が増していきます。その結果、他社と比べられた時、提案のインパクトが大きく印象にも残っているので選ばれやすくなります。


point04
提案スピードを早くして好印象を維持、満足度を高める

お客様からの細かな要望に対して、提案するまでに時間がかかってしまうと、せっかく高まった購買意欲も冷めてしまいます。お客様の期待とワクワク感が高いうちに、スピード感をもってお客様へ最適なプレゼンをすることで、お客様の期待や好印象を続けざまに残すことができます。

成功事例

単なる成功事例ではなく、どんな会社でも活用できる
幅広いジャンルの事例をご紹介します

ナックでは、大工さんや設備屋さん、異業種から住宅へ新規参入など、あらゆる会社への建築コンサルティングを実施しています。
受注戦略の組み立てから集客力や営業力の強化、従業員の育成まで幅広く課題解決の支援を行っています。コンサルティング実績が業界No.1だからこそご紹介できる、あなたに合った事例がきっと見つかります。





  • 公共工事から新規参入
  • 地盤調査会社から新規参入
  • 経験無くても受注が獲れる仕組み
  • 新築受注の仕組化
  • 下請け脱却
  • 付加価値アップ
  • 下請け脱却(事例1)
  • 下請け脱却(事例2)
  • 実績0から急成長
  • 紹介受注のみから脱却
  • 苦手意識を克服できた
  • 戦略的に経営課題を解決
  • 人材育成

2015年12月03日

実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声

実績実際にナックの【商品・サービス】を利用したお客様の声
  • リフォームから新規参入
  • 下請け脱却(事例1)

住宅営業の名コーチとして有名な人物がやっていることを体系化しました

㈱住宅マーケティング研究所 内村 真樹 氏株式会社住宅マーケティング研究所
内村 真樹 氏
普通の営業マンが9年かかる実績を、1年間で達成!!
積み重ねた実績をもとに営業支援した171社がV字回復!!

小樽商科大学経営学部卒業後、株式会社トーモクに入社。その後、輸入住宅のスウェーデンハウスの立ち上げに携わる。2ヶ月に1棟売れれば上出来という住宅業界の中で、1年間で53棟の受注を達成。
普通のセールスマンなら約9年かかるところをわずか1年間で達成する、極上の住宅営業の達人。スウェーデンハウスを退社した現在は地場工務店を活性化させるために全国を飛び回って支援する、伝説の受注請負人。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

株式会社谷上工務店実は、研修前に、ナックさんの本社のある新宿センタービル1階の喫茶店で、弟と「これで成功しなかったら俺らは終わりだからな。だから、絶対にやりぬくぞ」と決意を固めたことを今でも思い出しますね。
研修自体は、これで成功できるなら、と素直に聞きました。言われたとおりに、実践していきましたね。そうか!そうか!ってね。

2月最初に研修。3月中には商品完成。ちょうどいいタイミングで紹介受注ができ、その現場を使って、5月のGW明けに構造見学会を開催しました。
見学会の集客に関しては、ナックの担当者に全国の会員さんの事例などを聞いて、いいとこ取りで作りました。結果、折込チラシで集客して22~23組。ここから住宅事業が本格的にスタートしましたね。

現状は、反響でいうとたぶん30件/月くらい来ていると思います。1日1件ペースです。だんだん増えてきました。最近、数えていったら、こんな入ってるんだ!って思ったくらいです(笑)。

問い合わせがあったお客様からは、特に施工事例集が喜ばれていますね。「あの事例を見たいんだけど」って連絡が来ます。ちなみに、この事例集の家は私の家なので、いつでもお客様に案内できるようになっています。

株式会社谷上工務店数字的に言うと、今後、70、80、100棟という風に目指していきたい。さらに、リフォーム事業も2本目の柱としてきちんと確立したいと思ってます。あと、支店展開というのもやっていきたいですね。

以前、5ヵ年計画を立てたときがありました。受注棟数がすべてではありませんが、右肩上がりで先輩会社をドンドン抜いていきました。何でだろう?と思ったんですが、気付いたんです。それぞれ目指しているところが違うんだと。このまま安定すればいいと考える人と、さらに上を目指す人とでは、やるべきことが大きく異なることに気付きましたね。

目標って変わっていくものだと思うんです。今思っている目標と、2年後に思っている目標は違いますよね。そう思うと、自分の知らない自分を見たい!って思えることが楽しみでしょうがないです(笑)

以前よりも、野望・野心のある会社が多くなってきた気がします。だから、自分も成長しないといけないと思うし、負けてられませんね。

「茅根さんのお陰で受注が取れたよ。ありがとう!」その言葉の為に・・・

スタッフインタビュー 茅根 雅弥 ※写真右
皆様はじめまして。大学卒業後、新卒にてナックに入社した私は、新宿→仙台→高崎→大宮と、東日本を駆け回り7年近くが経ちました。その中で多くの出会いがあり、多くのことを学びました。モットーは「二人三脚」です。(※一緒に写っているのは、現在最も仲が良い会員さんとの「誕生日2ショット」です。笑)苦楽を共に経験しながら、良き成功事例を共有し、切磋琢磨していくことが私の信念です。

『成功する経営者の共通点は何か? その答えと戦略を伝えるのが役目です』

スタッフインタビュー 古賀 昭
短期間で業績を伸ばす会社には共通点があります。①目標が明確 ②行動・決断が早い ③成功者の情報を手にする この3つです。 先人の知恵を借り、活用し自分のものとしていく。ビジネスもスポーツも発明も、どの分野でも成功者はそうしてきました。工務店経営成功の近道もそこにあります。 努力していない経営者はいません。むしろ人一倍努力されています。大事なのは努力の方向。目標達成の為の道標を伝えていきます。

コンサル歴13年 1社1社に寄り添う人情派ベテランコンサル

スタッフインタビュー 末永 禎秀
業界13年、1000社以上の立ち上げに関わってきました。ある時は先生として、ある時には友人のように、ある時には家族のように、1社1社に寄り添ったコンサルを行ってきました。
各社の目標に向けての課題を徹底的に洗い出し、具体的な改善策や体制に合わせた戦略や立ち上げスケジュールを組む事をモットーにしています。
時には厳しい事も言いますが、喜びも楽しみも分かち合いながら、日々、コンサルを行っています。

女性目線を活かし、多角的な情報を届けています!

スタッフインタビュー 岩佐 やすか
「出会えて良かった」この言葉を掛けられたときが、一番嬉しい瞬間です。私がご提供させてもらう情報で、良い方向に向かうキッカケになれば幸いです。 また、女性目線を活かし、担当会員様の女性活躍のお手伝いをさせて頂いています。採用の仕方から、時には、奥様や女性パートの方を集めて女子会を開催し、仕事の進め方や、イベント案を出し合ったりしています。こういった側面からも、良い関わりが出来れば嬉しいです。

私の信条は『お客様目線』と『お客様に寄り添う』こと!

スタッフインタビュー 望月 達矢
はじめまして!望月達矢(もちづきたつや)と申します。
私がこのコンサルティング業を通して意識していることは常に『正直』であること。本音と本音でぶつかり合うことが、その会社様の課題の発見と解決策の提示において最も大事なことであると私は考えております。住宅業界が一寸先は闇ではなく光となる様、誠実なコンサルティングを常に心掛け、地場工務店を全力で応援していきたいと思います!

できない理由より、できる方法を一緒に考えていきたい!

スタッフインタビュー 塩澤 徹治
はじめまして!しおざわてつはると申します。今では建築コンサルの仕事に携わっていますが、この仕事に就く前にはカナダのトロントでワーキングホリデーをしていた経験があります。そこでの経験として、いろんな国の人と話をして、様々な考え方というものを学ばせてもらいました。そこで学んだ事を活かして、成功までの道筋を一緒に考えて、共に成長していきましょう!

あなたが柴田貴樹から学ぶことは、未来につながっています。

スタッフインタビュー 柴田 貴樹
金融業界・現場仕事・Web業界を経験後、ナックに入社。新宿、福岡、大阪支店で数多くの工務店の社長とご縁を頂いております。2015年2月に新宿支店へUターン。担当した会員さまに「あなたのおかげで受注が取れたよ」と言われることが一番の喜びです。一期一会を大切に、これから出会う全ての方々から勉強させていただき、皆様と共に日々成長していければと思っております。 必ずお役に立ちますので是非何でもご相談下さい!

営業はセンスではありません。技術です!

スタッフインタビュー 宮地 賢一
私は、ナック入社後、エンドユーザー向け商品の飛び込み営業を7年間経験し、コンサルティング事業部に異動して参りました。住宅のような高額商品は、そう簡単に売れるものではありません。コツコツと信頼を積み重ねていかなければいけません。その方法を具体的にお教えします。最終的には「ナックと付き合って良かった」と思って頂けるように、熱意を持って成功までサポートさせて頂きます。

自分の家族のように親身になって工務店様の支援に邁進します!

スタッフインタビュー 新田 友哉

新田友哉と申します。2017年の4月より北の大地北海道に参りました。
この仕事のやりがいは、お付き合い頂いた工務店経営者様からの感謝の電話です。つい先日も山梨県のある工務店様から「新築を契約できたよ!あの時新田さんが背中を押してくれなかったらこの契約はないね。本当に有難う!」とおっしゃって頂きました。これからも日々工務店様の支援に注力して参ります!宜しくお願い致します。


● スタッフ一覧 (札幌)

  • 新田 友哉

皆様の心に寄り添った、ご提案とサポートを致します!

スタッフインタビュー 黒子 絵美
私は大手ハウスメーカーで住宅営業を8年経験し、その経験が地域でご活躍される企業様の経営支援に役立てる事が出来るのでは、と思いナックに入社致しました。実際に営業をした経験があるからこそ、共有出来る状況や想いがあります。経営課題は企業様それぞれかと思いますので、課題を明確にし、私の営業経験を生かし、私にしか出来ないご提案とサポートをして参ります。

「清く正しく美しく」全てのことに誠心誠意向き合っていく

スタッフインタビュー 髙藤 和也
“正しい決断をするのではなく、その決断を正しいと思える努力をすべき”これに尽きると思います。また、成功する秘訣は、情報を知っているか知らないかです。ただし、誰もが知りえる情報だと意味がありません。確かな情報を知ったうえで実践した方々の「成功事例」という本物の情報を、工務店経営者の皆様にお伝えしていきます。

皆様の目標への最短経路を描きます。

スタッフインタビュー 小甲 陽平
はじめまして、大宮支店の小甲(こかぶ)と申します。
前向きな工務店様が前向きな成果を挙げて頂くために何が必要か、何をすべきかを適切なアプローチで並走していきます。御社の伸びしろを探して具体的な数字と行動をもって応えさせて頂きます。成果が出るまでの計画を密にし、ぜひ一緒に走り出しましょう。

夢を叶えるお手伝い。私の「熱い」想いを皆様へ。

スタッフインタビュー 寺西 真
私は元高校球児で、甲子園の土を踏むという夢に向かって、日々努力を重ねてきまし た。 ド根性。これは私がその学生時代に、練習着の背中に掲げていた座右の銘です。 皆様の夢はなんですか?その夢に対してどのくらいの想いを抱いていますか? 強い想いがあれば、夢の実現は近づきます。しかし、努力なくしては不可能です。 皆様の夢を叶えるために、私が「熱く」ご支援させて頂きます!

時代の変化に対応できる会社へ!!

スタッフインタビュー 白石 耕太
世の中には多くの仕事がありますが、その中でも人々の衣・食・住の「住」を支える工務店は、地域に無くてはならない存在です。時代の変化に左右されがちなこの建設業界において、会社を存続させるためには、より時代にあった工務店経営が求められます。
私がお手伝いできることは、些細なことかもしれませんが、工務店の皆様の笑顔を作り、そして、工務店の皆様がこれから出会うお客様の笑顔を共に作っていければと思います。

正しい選択のお手伝い

スタッフインタビュー 井上 卓也
名実ともにおっさんの仲間入りを果たしました。
人生は選択の連続です。 経営者の方は会社、家族、社員やその家族のために数々の選択を迫られる場面に多く遭遇すると思います。
まだまた未熟者ですが、おっさんはおっさんなりの経験を活かして、皆様が少しでも後悔のない正しい選択ができるようにお手伝いが出来れば幸いです。

「一期一会」を大切に、「一所懸命」お役に立てる努力をします!

スタッフインタビュー 酒井 隆久
私が前職より転職し、ナックに入社してから3年余りが経ちます。入社当時は、建築業界に関しては全くの無知で、何も分からないまま、とにかく仕事をこなす毎日でした。唯一、自分の祖父が宮大工であった為、祖父の建てた実家を見て、大工さんの技術に感銘を受けていた位です。日々、工務店の経営者様と話す機会を重ねることで、多くの会社様が悩まれているポイントやそれを改善した成功事例を吸収し、ご縁のあった会社様のお役に立てる様、日々邁進して参ります。

お客様の笑顔のために頑張ります!

スタッフインタビュー 九島 雄斗
はじめまして、仙台支店の九島と申します。
大学卒業後、販売職で2年間勤め、転職をし株式会社ナックに入社。 前職では役職者としてお客様目線での店舗運営を心がけ、試行錯誤しながらの毎日でした。 その中で培った常にお客様目線で物事を考えることは、今後お客様をサポートしていく中で重要なことだと感じております。
ご納得していただける提案を私の方からさせていただき、成功までの道をサポートさせて頂きます。

“正直、周りはまだ、この方法を知らない”

スタッフインタビュー 岡本 明洋
コスト削減、集まる集客、売れる営業...それぞれに王道と呼ばれる方法があります。それらは個人の能力や実績、経験に左右されるものでは一切ありません。もはや、知っているか知らないかだけで、雲泥の差が生じる時代。 メディアでは、○○だった会社がたった1年で○○に!!などの言葉をよく目にします。しかし私の周りでは、そうした言葉は記事ではなく、まわりで起こる日常です。リアルな情報を隅々の工務店様へ届けたい。

得たものは即実行!「即断・即決・即実行」がモットーです。

スタッフインタビュー 辻尾 恵介
名古屋支店の辻尾恵介と申します。 大阪育ち大阪生まれで、ナック入社と同時に名古屋にやってまいりました。
様々な経営者の方々とお会いさせていただけるこのお仕事で、私自身が経営者の方々に良い刺激を与える側になるため、日々精進しております。 伸びる会社は「実行力」がある会社です。その会社が「即実行」できる改善点と目標設定を明確にし、後押しすることが私の使命です。

元気!やる気!青木!!

スタッフインタビュー 青木 渉
株式会社ナックの新宿支店に在籍している青木 渉と申します。 千葉県市川市出身でナックに入社し、新宿支店→高崎支店(現大宮支店)を経て新宿 支店に戻って現在は3年目に入りました。 若さを取り柄に、持ち前の明るさで多くの会社様をサポートさせて頂き、「共に成長 出来たら1番」と考えています。よろしくお願い致します!!

粘り強くお手伝い致します

スタッフインタビュー 清水 聖広
初めまして、清水聖広と申します。 入社前は絵描きとして活動しておりました。 そこで学んだことは2つあります。自分一人の感覚や経験だけでは限界があり、成長スピードも遅いということです。もう一つはうまい人の真似が一番勉強になるということです。
地場工務店さんが元気になるように誠心誠意お手伝い致します。 よろしくお願い致します!

生き残りのための競争強化にぜひナックを!

スタッフインタビュー 宮本 侑輝
アパレル業界から転職してきた宮本です。吹けば飛ぶようなものでしたが、過去に私も経営者でした。その時に強く感じたことは「経営者は孤独」と「情報は力」ということです。だから同じような経営者の力になりたいと思い、この会社に入社致しました。
今は経営者のサポートという立場で、その経験を活かしながら、ご縁があってお付き合いした様々な経営者を全力でサポートしております。宜しくお願いします。

一緒に喜びを共有できる存在を目指します!

スタッフインタビュー 篠原 大樹
はじめまして 名古屋支店の篠原と申します。福岡県出身。
前職ではイベント関係の施工・撤去作業や店舗造作のお手伝いなど、現場作業を メインに経験してきました。
多くの「職人」さんが自分の腕に絶対的な自信を持っていると思います。 そこをお客様としっかり繋いでいくのを私の役割として、工務店の皆様を全力でサポートしていき、生きた情報を常に提供できるよう努めて参ります。

地場で頑張っている工務店の皆様を全力で応援します!

スタッフインタビュー 中村 将也
地場工務店の皆様、こんにちわ。私はナックに入社して3年目となり、現在は首都圏、過去には北関東や信越エリアの工務店様に対して受注のお手伝いを行っております。私の性格は明るく、工務店の皆様とお話をすることが大好きです。受注活動でお悩みのことがあれば是非、お気軽にご相談ください。工務店の皆様と一丸となって、精一杯受注のお手伝いをいたします!

成功するまで挑戦

スタッフインタビュー 永野 智也
近畿大学卒業。約20年間野球をしています。そこで培った人間関係や経験を構築しナックへ入社。 20代という若さと勢いを活かして工務店様が成功するまで一緒に挑戦していきます。 【ターゲットは子育て世代】とよく言われますが、丁度私の年代が家づくり世代である為今必要な旬な情報をお伝えします。 今日より明日、明日より明後日が今よりもよくなる事を念頭に突き進んで行きましょう!!

皆さんに頼られる存在を目指します!

スタッフインタビュー 髙橋 真美加
皆さんこんにちは!大宮支店の髙橋真美加です。
2年間販売の仕事を経験したのち、ナックに入社しました。業種は違えども、おひとりおひとりにあったご提案をしていくことは、かつても、そしてこれから先も心がけて参ります。皆さんの「なんとかしたい」、「こうなりたい」を叶えるお手伝いを全力でさせていただきます!まだまだ至らぬ点は多くありますが、皆さんと一緒に成長していきたいと思っています!

皆様にとっての「なくてはならない存在」を目指します

スタッフインタビュー 古庄 貴裕
父親が建築業をしていたこともあり、年々状況が悪くなっていくばかりの建築業界に何か助けになることは出来ないか?と考え、ナックのコンサルティング事業部に入社致しました。 工務店の経営者様や従業員様に幸せになって頂く為に、常に工務店様のことを考え、日々仕事に取り組んでおります。
「暮らしのお役立ち企業」としての使命感を常に持ち、お役に立てるように全力でご支援をさせて頂きます。

最短ルートで最高の成果に導くご提案を!!

スタッフインタビュー 齋藤 雄志
個人・法人問わず経営を行う上で、必ず複数の選択肢の判断に迫られる時があるかと思います。ですが、既にその選択で成功した事例・失敗した事例は必ずあります。
その上で、私共の情報を元に最適最短での成果に結び付けて頂けるよう最善を尽くします!!

変化に対応できる、本当の情報をお届けします!

スタッフインタビュー 岩佐 一
はじめまして!ナック大宮支店の岩佐一(はじめ)と申します。販売営業を5年経験したのち、ナックに入社いたしました。
日々、たくさんの地場工務店の経営者様とお話をさせていただき、様々な想いや悩みをお聞きしています。
成功者の事例や手法を共有し『共に考え成長していける。』そんなパートナーになれるよう、全力でサポートさせて頂きます!

世代を越え、地元から愛される工務店へ!

スタッフインタビュー 清家 奈央
一人のお客様と出会い、そのお客様から別のお客様を紹介され、評判が広がりそこからまた別のお客様との出会いを生む。
お客様一人ひとりとの出会いが、次の仕事に繋がっていく。 出会いが繋がっていくことで、地場建築業界の活性化に繋がると考えています。少しでも今の状況を変えたいと思っている経営者様が、理想の方向へ進んでいけるよう誠心誠意サポートさせて頂きます。

全力でサポートさせていただきます!

スタッフインタビュー 大澤 直史
新宿支店の大澤と申します。1995年生まれ、埼玉県出身、趣味は野球です。 昨今、着工戸数の減少、建築資材の高騰、人手不足などさまざまな問題に住宅業界はさられているのはご存知の通りかと思います。
そんな状況を打破し、全国の工務店の皆様がより一層ご活躍していただくために有益な情報と、誰にも負けない熱い気持ちを持って全力でサポートさせていただきます!!よろしくお願いいたします。

地域の工務店様とお客様を結ぶ架け橋 となる存在を目指します!

スタッフインタビュー 太田 啓一朗
はじめまして 太田 啓一朗と申します。
私は、建築知識や経験では皆様に到底敵いません。ただ、「熱」や「想いを伝える」この部分に関しては引けを取らないと自負しております。机上の空論ではなく、皆様がすぐにでも 活用出来る情報の提供。そして、愛される会社になる為に一緒に頑張っていきましょう!
「前向きな言葉を言うだけで、前向きになれる。」

全力笑顔でお客様の成功に尽力します!

スタッフインタビュー 浅岡 孝宗
浅岡孝宗と申します。 私のモットーは「生産性のある日々を」です。
そのため、1日1日を大事にし、毎日少しでも成長できるように心がけています。 工務店経営者様に対しても、「昨日より今日、今日より明日」と売上を増やしていただける 力の源となれるように邁進して参ります。
まだまだ若輩者ではありますが、 だからこそのやる気とエネルギーを活かして頑張ります!よろしくお願い致します。

選ばれる工務店へサポート致します!

スタッフインタビュー 橋本 真吾
初めまして橋本真吾と申します。 前職は飲食店で勤務しており、どうすればお客様に喜んで頂けるか考えてお客様目線で仕事していました。
私は、住宅業界の知識は皆さんには叶いませんが、前職で培ったホスピタリティー精神で地場工務店様の悩みが解決できるためにお手伝いさせて頂きます。 地場工務店様の活性化のために全力で頑張ります。
よろしくお願い致します。

地場建築業の活性化から日本を元気にしたい!

スタッフインタビュー 東村 元寿
経営学部卒業。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。 日本を元気にするには、地域の活性化が必須です。地場建築業が栄えることは人口増 加や、公共施設の充実、商業施設誘致に繋がると考えます。新築着工数の減少や職人 不足など、不安要素がのこる建築業界。ただその中で着実に成果を出している会社が あります。その成功のための型・技術を「最小の労力で最大の成果」をモットーにご 提案していきます!

博多出身!熱血コンサルタント!!

スタッフインタビュー 中石 匠耶
はじめまして。株式会社ナック、新宿支店所属の中石匠耶と申します。
福岡県出身、趣味で総合格闘技をやっています。食べることと寝ることが大好きです。お気づきの方もいると思いますが、私の匠耶(しょうや)という名前は「匠」と書きます。コンサルタントの「匠」を目指して建築業界の皆様を全力で支えさせていただきますので、よろしくお願い致します!

工務店の更なる活性化の為に

スタッフインタビュー 坂本 楓
昨今私がご相談を頂いている皆様、様々なご希望、お悩みを持っていらっしゃいます。 「更に経営を安定させたい。更に利益を出したい。更にお客様から信頼されたい。」 そのご希望、お悩みに対して決まりきった返答をするのではなく、皆様一人ひとりに寄り添った最適なサポートをさせて頂きます。
ぜひお気軽にご相談下さい。よろしくお願い致します。

ナックに出会えて良かったと言って頂ける様に全力サポートします

スタッフインタビュー 友原 慈恩
大阪支店の友原 慈恩と申します。和歌山県出身。
趣味はジムへ行き鍛える事です。
建築関係に関してはまだまだ未熟者ではありますが、若さを活かして、やる気、素直さ、活力を最大限に活かし、より多くの会社様に「ナックに出会えて良かった」と思われる様に全力でサポートさせて頂きます。関わる全ての方と共に成長していければなと思っています。 よろしくお願い致します。

多くを聞く、と書いて「多聞(たもん)」と申します!

スタッフインタビュー 中尾 多聞
新宿支店に在籍しております、中尾多聞と申します。私は人とお話しすることが大好きです。ですから工務店の皆様、どんな些細なことでもお話ししてください!お悩み解決のためにできることは何でも喜んでさせていただきます!皆様に寄り添い、同じ目線に立ち、目的の達成のお手伝いをさせていただけることをとても嬉しく感じております。工務店の皆様のお役に立てるよう、私自身精進してまいります。ご連絡お待ちしております!

成功するための提案を致します!!

スタッフインタビュー 石垣 大次郎
「迷ったら行動!!」これが私の信念です。
地場の工務店様との一期一会を大切にし、成功するために必要な戦略などをスピード感を持って提案し、取り組んでもらえるようにサポート致します。
また、異業種での経験や、フレッシュさを活かして頑張っていきます!

● スタッフ一覧(マーケティング戦略チーム)

  • 田中 慎吾
  • 嶋津 貴広

ナックと共に競争の激しい建築業界を生き残りましょう!!

スタッフインタビュー 河﨑 徹士
甲南大学経営学部卒業。ハウスメーカーで勤めた経験を活かし、地場建築会社様にしかできないお客様へのアプローチのご協力をさせていただきます。住宅着工戸数の減少により、二極化の進む建築業界で淘汰されない仕組みづくりができるよう、私も全力で邁進してまいります。
どうぞ、よろしくお願い致します。

地場工務店に寄り添い、活性化していきたい!

スタッフインタビュー 小南 紀子
人生の中で出会える人は限られているからこそ、人と人の出会いを大切にしたいと思っています。 だからこそ、地場工務店の皆様がお持ちのあらゆるお悩みに対して、寄り添えるような存在になれるよう日々知識や経験を積んで参ります!建築の知識などは皆様に敵いませんが、ご縁のある経営者様全員の可能性が広がりますようサポートさせて頂きます。全力で向き合い、諦めず、こちらから手を放すことは致しません。よろしくお願い致します!

今の建築業界を活性化させたい!

スタッフインタビュー 髙田 春介
大学では茶道部に所属しておりました。『道』と呼ばれるものには1つの型を身につけ、それを研究し模索して、自在に動くようになる「守・破・離」という考えがあります。  職人さんの世界も型を踏襲したりするなど、『道』の部分に通ずる点が多々あると考えます。その職人さんが今、不足している現状は、同じ『道』を進んだ私にとって、心配でならない状態です。だからこそ、職人さんや地場の建築業者の方が少しでも効率的に動ける仕組みづくりやサポートをしていきます!

ナックが提供するワンストップサービス

スタッフ紹介

  • スタッフインタビュー(仙台)
  • スタッフインタビュー(大宮)
  • スタッフインタビュー(新宿)
  • スタッフインタビュー(大阪)
  • スタッフインタビュー(名古屋)
  • スタッフインタビュー(福岡)
  • スタッフインタビュー(札幌)

2015年12月02日

会社紹介

株式会社谷上工務店株式会社谷上工務店

■所在地:大阪府和泉市
■設 立:1971年10月
■社員数:23名
■受注数:72棟/年

実績一覧

  • 下請け脱却
  • 人材育成
  • 受注棟数が伸びた(事例2)
  • 苦手意識を克服できた
  • 地盤調査会社から新規参入
  • 公共工事から新規参入

実績一覧

  • 戦略的に経営課題を解決
  • 下請け脱却(事例2)
  • 受注棟数が伸びた(事例2)
  • 実績0から急成長
  • 地盤調査会社から新規参入
  • 下請け脱却

実績一覧

  • 公共工事から新規参入
  • 紹介受注のみから脱却
  • 人材育成
  • 下請け脱却(事例2)
  • 実績0から急成長
  • 地盤調査会社から新規参入

実績一覧

  • 下請け脱却
  • 下請け脱却(事例2)
  • 実績0から急成長
  • 戦略的に経営課題を解決
  • 地盤調査会社から新規参入
  • 公共工事から新規参入

実績一覧

  • 下請け脱却
  • 紹介受注のみから脱却
  • 戦略的に経営課題を解決
  • 人材育成(事例2)
  • 苦手意識を克服できた
  • 公共工事から新規参入

実績一覧

  • 下請け脱却
  • 人材育成
  • 実績0から急成長
  • 付加価値アップ
  • 苦手意識を克服できた
  • 戦略的に経営課題を解決

実績一覧

  • 下請け脱却
  • 紹介受注のみから脱却
  • 人材育成(事例2)
  • 戦略的に経営課題を解決
  • 苦手意識を克服できた
  • 付加価値アップ

なぜ無料なのか?

なぜ無料なのか?セミナーはナックの自己紹介の場でもあります。
住宅会社が現場見学会でお金をとらない事と理屈は同じです。
具体的にどんなことをして受注獲得をしていったのか?どのように利益を安定させているか?などを知っていただくことは、ナックの事を紹介する良い機会であると捉えております。

● スタッフ一覧 (仙台)

  • 古賀 昭
  • 宮地 賢一
  • 黒子 絵美
  • 九島 雄斗

● スタッフ一覧 (名古屋)

  • 髙藤 和也
  • 寺西 真
  • 井上 卓也
  • 辻尾 恵介
  • 篠原 大樹

● スタッフ一覧 (福岡)

  • 望月 達也
  • 白石 耕太
  • 岡本 明洋
  • 宮本 侑輝
  • 古庄 貴裕
  • 清家 奈央
  • 橋本 真吾
  • 坂本 楓

● 支店一覧

  • 大宮支店
  • 新宿支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店
  • 札幌ブランチ

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 大宮支店
  • 新宿支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店
  • 札幌ブランチ

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 大宮支店
  • 新宿支店
  • 名古屋支店
  • 福岡支店
  • 札幌ブランチ

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 新宿支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店
  • 札幌ブランチ

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 大宮支店
  • 新宿支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 大宮支店
  • 新宿支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 札幌ブランチ

● 支店一覧

  • 仙台支店
  • 大宮支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店
  • 札幌ブランチ

ナックが考える利益最大化戦略とは?

皆様の考える“強い会社”とはどんな会社ですか?
・受注をたくさん取っている会社
・従業員がたくさんいる会社
・大きな事務所や展示場を持っている会社
上記のような会社は“強い会社”ではなく“大きい会社”とナックは考えます。

これからの時代、少子高齢化が進み、着工も減少します。そんな中会社の規模を大きくする戦略は一方でハイリスク戦略になりかねないのです。

そんな中、

従業員は社長たった1名、パート女性2名、
複雑な業務は全てアウトソーシング、
受注12棟、利益32%、
着工は1年先まで月一棟ペースで確定している。。。

という小さくても“強い会社”が存在します。

この会社が実践していることとは?!

point01
ツールによる「誰でも出来る化」を確立し、その結果、受注活動の80%以上を「素人女性のパート」が実践!

「3つのA4クリアファイル」でお客様の悩みを解決。スピーディで高確率な契約を実現辞しています。


point02
ipadを使った、次世代型「テーマパーク見学会」によりイベントの差別化を実践

見学会の平均滞在時間はなんと50分。満足度100%で帰って頂くため様々な仕掛けを見学会に仕込んでいます。


point03
他社が出来ない「差別化資金計画」

ちまたで流行っているライフ提案や資金提案とは一味も二味も違う「差別化資金計画」。散々他社から資金提案を聞いてきたお客様でも、この話を聞けば一気にファン化します。
ここがグリップできているので競合や値引きは全くありません。


point04
少人数で発注・監督できる管理システム

この仕組みにより、従業員社長のみ、パート2人という少人数でクレームの無い現場管理を実現し、高い利益率を確保し続けているのです。


point05
自社好みの顧客を呼び込むオリジナルマーケティング!

集客なくして契約なし!安定してお客様との出会いを実現するためのノウハウがあります。

少人数で、最大に利益を上げ続けるために考えられたノウハウ。
これらの経営戦略を私たちは「少人数利益最大化戦略」と位置づけています。

この会社の【仕組み・モデル】を体系化しました

丸実菅原建設工業 株式会社 代表取締役 菅原 敏博 氏株式会社プロデュース
代表取締役 菅原 敏博 氏

■所在地 北海道札幌市
■設 立 昭和39年
■従業員 社長+パート女性
■受注数 12棟/年

商圏的に、大手ハウスメーカーや地場ビルダー等、競合が多数存在する地域にも関わらず「年間12棟完工、売上2億円、粗利32%以上」という信じられないような実績を残しました。

2015年12月01日

成功者の声を直接聞く!無料セミナー開催中

日程セミナー・イベント内容開催地
2019年06月04日(火) 苦境に負けない「強い会社」をつくれる3つの秘密受付中 岡山
2019年06月04日(火) 坂井式大工経営塾受付中 神奈川
2019年06月05日(水) 営業未経験から新築受注セミナー受付中 山形
2019年06月05日(水) 3時間でわかる、工務店の新築受注法受付中 大阪
2019年06月05日(水) 隣の会社が「住宅商品」を作ったワケ受付中 埼玉
2019年06月12日(水) 人手や資金が無くても4ヶ月で6棟受注する方法受付中 福岡
2019年06月12日(水) 儲かる工務店のカラクリ大公開セミナー受付中 北海道
2019年06月14日(金) 地盤改良屋から参入した会社の新築受注の道しるべ受付中 三重

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 地域No1プログラム

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 信頼獲得プログラム

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • 集客安定化プログラム
  • ホームページ戦略

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • 提案力強化ツール
  • 差別化戦略

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • 信頼獲得プログラム
  • 少人数利益最大化戦略

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 信頼獲得プログラム

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • 差別化戦略
  • 少人数利益最大化戦略

もし、工務店社長の娘がお客様に選ばれる「受注戦略」を学んだら

もし、工務店社長の娘がお客様に選ばれる「受注戦略」を学んだら

ビュッフェ住宅とは

ビュッフェ住宅とは小冊子プレセント