受注棟数が伸びた

代表取締役 谷上元朗 氏

ナックと出会う前の会社の状況を教えてください

株式会社谷上工務店私は、●化成や●ンヨーホームズの手間受けの工事店として仕事をしていました。やはり下請けということもあったので、利幅が全然なかったんです。当時は、20代後半。一生懸命やっても、良くてトントン。若いから当時はよかったけど、このままでは先が見えないなぁ・・・と思っていました。

元々ゼネコンで4~5年くらいかな、現場監督やっていたんですけど、監督が必要な仕事でもなかったから、大工の真似ごとみたいなこともやったりしていました。そして、それが、ずっと続いていました・・・

大工の弟と一緒に、何かしなければ・・・このままだと先はないなぁ・・・ってずっと考えていました。でも何したらいいのかわからなかったんです。はじめはハウスメーカーに認めてもらって、仕事をいっぱいもらおう!と頑張っていたましたが、今考えると、そうするしかなかった、という言い方が正しいですね。


がんばって、がんばって、お客様の満足度アンケートなどで全国で表彰されたりしたけど、結局仕事は増えず・・・。

このままじゃヤバイ。自分達で仕事を獲るしかない!そう思って、新築は恐れ多いからリフォームから始めようとチラシを打ってみたんです。下水の切りかえや蛇口の交換なども含めてやってみました。でも、やはり仕事がなかったんです。

ナックのシステムを導入したキッカケを教えてください

株式会社谷上工務店仕事がにっちもさっちもいかなかった時に、『「行列のできるスーパー工務店」の秘密』という本を本屋で見つけて手に取りました。トラックの中で読んでいたのを思い出しますね(笑)

そして、本の中に資料請求のハガキがあったので、資料請求したらナックさんから連絡がきて・・・。

正直、そのころはまだナックさんのことを知らなかったんです(苦笑)。自分もそのころは閉鎖的だったから、いかがわしい商売なのかも・・・と疑っていました(笑)。でも、実践している人の話を聞いたら、何かヒントになるのでは!?と思って、セミナーを聞きに行きました。

そのセミナーでは、下請の会社と建売の会社の話を聞かせてもらいました。その会社は、下請出身だったので、私と状況が似ていて、話を聞いていると、とても参考になりました。さらに、他にも実践者の話を聞きたいと、車で岡山まで行き、現場付きのセミナーにも参加しました。元々公共メインの会社が住宅事業に参入して、すでに20棟近くまで受注を伸ばしていた会社の話を聞くと・・・お客さまに契約を待ってもらっている、とのこと。

後発で参入して、技術屋っぽい社長なのにも関わらず、お客様が待ってくれる環境があるなんて・・・正直、「ホントかよ!?」と思いましたね。でも、私もやりたい!これならできるかも!?と思って、セミナー帰りの道中、弟と話し合い導入することを決めました。

システム導入後、どのような成果・変化がありましたか?

株式会社谷上工務店実は、研修前に、ナックさんの本社のある新宿センタービル1階の喫茶店で、弟と「これで成功しなかったら俺らは終わりだからな。だから、絶対にやりぬくぞ」と決意を固めたことを今でも思い出しますね。
研修自体は、これで成功できるなら、と素直に聞きました。言われたとおりに、実践していきましたね。そうか!そうか!ってね。

2月最初に研修。3月中には商品完成。ちょうどいいタイミングで紹介受注ができ、その現場を使って、5月のGW明けに構造見学会を開催しました。
見学会の集客に関しては、ナックの担当者に全国の会員さんの事例などを聞いて、いいとこ取りで作りました。結果、折込チラシで集客して22~23組。ここから住宅事業が本格的にスタートしましたね。

現状は、反響でいうとたぶん30件/月くらい来ていると思います。1日1件ペースです。だんだん増えてきました。最近、数えていったら、こんな入ってるんだ!って思ったくらいです(笑)。

問い合わせがあったお客様からは、特に施工事例集が喜ばれていますね。「あの事例を見たいんだけど」って連絡が来ます。ちなみに、この事例集の家は私の家なので、いつでもお客様に案内できるようになっています。

株式会社谷上工務店数字的に言うと、今後、70、80、100棟という風に目指していきたい。さらに、リフォーム事業も2本目の柱としてきちんと確立したいと思ってます。あと、支店展開というのもやっていきたいですね。

以前、5ヵ年計画を立てたときがありました。受注棟数がすべてではありませんが、右肩上がりで先輩会社をドンドン抜いていきました。何でだろう?と思ったんですが、気付いたんです。それぞれ目指しているところが違うんだと。このまま安定すればいいと考える人と、さらに上を目指す人とでは、やるべきことが大きく異なることに気付きましたね。

目標って変わっていくものだと思うんです。今思っている目標と、2年後に思っている目標は違いますよね。そう思うと、自分の知らない自分を見たい!って思えることが楽しみでしょうがないです(笑)

以前よりも、野望・野心のある会社が多くなってきた気がします。だから、自分も成長しないといけないと思うし、負けてられませんね。

会社紹介

株式会社谷上工務店株式会社谷上工務店

■所在地:大阪府和泉市
■設 立:1971年10月
■社員数:23名
■受注数:57棟/年

実績一覧

  • 集客アップ
  • 人材育成
  • 受注棟数が伸びた(事例2)
  • 苦手意識を克服できた
  • 地盤調査会社から新規参入
  • 公共工事から新規参入

全国各地で講演中!

  • セミナ日程
  • 小冊子
この会社が取り入れた戦略を見る
  • オリジナル商品開発
  • 地域No1プログラム